【アメリカ】香料メーカー世界第3位のIFF、WBCSDに参加を表明

Facebook Twitter Google+

 米国の大手香料メーカーのインターナショナル・フレバー・アンド・フレグランス(以下IFF)は4月29日、持続可能な開発を目指すグローバル企業ら約200社で構成されるWorld Business Council for Sustainable Development(以下、WBCSD)に新たに加盟すると発表した。ニューヨークに本拠を置くIFFは、食品用香料(フレーバー)、化粧品用香料(フレグランス)で世界第3位のシェアを誇り、31か国に [...]

» 続きを読む

インクルーシブ・ビジネス(Inclusive Business)

Facebook Twitter Google+

インクルーシブ・ビジネスとは?  インクルーシブ・ビジネスは、2005年にWBCSD(World Business Council for Sustainable Development:持続可能な開発のための経済人会議)によって唱えられた概念で、ビジネスのバリューチェーンの中に地域社会で暮らす人々(主に貧困層)を消費者、顧客、取引先、起業家などとして巻き込み(インクルードし)ながら、事業の発展だけではなく雇用の創造や所得水準の上昇な [...]

» 続きを読む
2015/02/04 辞書

【国際】WBCSD、グローバル企業による戦略的な非財務情報開示状況は改善傾向にあると発表

Facebook Twitter Google+

WBCSD(World Business Council for Sustainable Development:持続可能な発展のための世界経済人会議)が11月4日に公表した調査報告書”Reporting Matter 2014”によると、大手グローバル企業らによる非財務情報の開示状況は改善しており、そのアプローチには多様性があるものの全体としてはサステナビリティ報告がより標準化してきていることが分かった。 同調査報告書は世界35ヵ国 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る