【国際】CBI、水インフラのグリーンボンド基準を発行。自然インフラも対象に

Facebook Twitter Google+

 気候債券イニシアチブ(CBI)は5月22日、水インフラのグリーンボンド基準(CBS)を発行した。CBIは、使途毎に詳細のグリーンボンド基準を発行しており、今回のものは水インフラを使途とするグリーンボンド基準。対象となるインフラは、貯水、水処理、配水、洪水対策、水マネジメントの人工施設及び貯水、洪水対策、旱魃対策、水処理、豪雨対策、生態系保護の自然インフラまたは人工・自然混合施設。自然インフラには湿地帯や沼地等が対象となっている。   [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る