【オーストラリア】PRI、責任投資に関する教育プログラムのRIアカデミーを買収

Facebook Twitter Google+

Principles for Responsible Investment(責任投資原則、以下PRI)は9月9日、Responsible Investment Association Australasia(オーストラリア責任投資協会以下、RIAA)が展開する責任投資に関する教育プログラムResponsible Investment Academy(以下、RIアカデミー)を、PRIに統合すると発表した。 RIアカデミーのカリキュラムは [...]

» 続きを読む

【国際】PRI、署名機関リストより除外された機関を公表

Facebook Twitter Google+

PRI(The Principles for Responsible Investment:責任投資原則)は8月27日、PRI署名リストから除名された機関の一覧リストを公表した。2013年7月から2014年6月にかけて、53ヶ国、177の新しい機関がPRIに加入し、7月27日現在でPRIの合計署名機関数は1,262となっており、署名機関による運用資産の合計は45兆米ドルを超えている。 一方、同期間中に除名となった機関は121に上った。 [...]

» 続きを読む

【国際】気候変動債の市場規模、5,026億ドルまで拡大

Facebook Twitter Google+

Climate Bonds Initiative(以下、CBI)は7月17日、HSBC Climate Change Centre of Excellenceと共同でまとめた気候変動債の市場規模に関する最新の報告書"Bonds and Climate Change: the state of the market in 2014(債権と気候変動:2014年の市場状況)"を発表した。 CBIは低炭素経済の実現に向けた大規模投資の促進を目 [...]

» 続きを読む

【国際】PRI、WWF、PwCらと共同で水リスクに関する調査レポートを公表

Facebook Twitter Google+

PRI(The Principles for Responsible Investment:責任投資原則)は7月29日、企業が農業サプライチェーンにおいて直面している、水リスクに関する調査レポートを公開した。このレポートはWWF(World Wildlife Fund:世界自然保護基金)、PwC Germanyとの共同で作成されており、投資家およびその投資先企業に対して企業が抱える水リスクを明らかにした上で、課題解決に取り組む際の指針 [...]

» 続きを読む

【TED】世界を代表するSRI格付会社が語る、サステナビリティ投資の真実

Facebook Twitter Google+

今回ご紹介するのは、世界を代表するSRI(社会的責任投資)調査・格付会社、RobecoSAMによるサステナビリティ投資の紹介動画だ。”The Truth Behind Sustainability Investing(サステナビリティ投資の隠れた真実)”と題し、人々のサステナビリティ投資に対する誤った考えに一つ一つ回答していきながら、とてもシンプルに分かりやすくサステナビリティ投資のポイントを説明してくれている。 RobecoSAMは [...]

» 続きを読む
2014/08/13 事例を見る

【アメリカ】KKR、プライベート・エクイティにおいても責任投資が価値創造につながることを実証

Facebook Twitter Google+

世界最大級のプライベート・エクイティ・ファンド、KKRは7月10日、「2013年度 環境・社会・ガバナンス(ESG)とCSR報告書・サステナビリティレポート報告書(原題:2013 Environmental, Social, and Governance (ESG) and Citizenship report)」を、同社の新たなプライベート・エクイティ・ESGポリシーとともに公開した。 第4版となるKKRのESGレポートでは、責任投 [...]

» 続きを読む

【世界】PRIに署名する機関投資家の運用資産高、45兆米ドル超へ

Facebook Twitter Google+

PRI(The Principles for Responsible Investment:責任投資原則)は6月19日、PRI署名機関の運用資産高が2014年4月末までに45兆米ドル超に成長したと発表した。署名機関数も増加しており、今年新たに加入した数を加えると、その合計は1,260以上に上った。 PRIは、2006年に当時の国連事務総長コフィー・アナン氏が金融業界に対して提唱したイニシアティブで、機関投資家の意思決定プロセスにESG [...]

» 続きを読む

【世界】国連グローバル・コンパクトLEADとPRI、投資家と企業のためのサステナビリティ戦略を発表

Facebook Twitter Google+

企業がサステナビリティ戦略を実行するためには、最も重要なステークホルダーの一つである投資家からの理解や支援が必要不可欠だ。株主や市場が短期的利益の最大化を要求する限り、企業の意思決定もそれに従わざるを得ない。 このような投資家と企業の関係性を変革し、企業がよりサステナビリティ戦略を推進しやすい環境の構築に向けて国連グローパル・コンパクトLEADとPRI(Principles for Responsible Investment)が共同 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る