【アメリカ】連邦最高裁、連邦政府が被告の気候変動裁判で、連邦政府の下級審差止請求を却下

Facebook Twitter Google+

 米連邦最高裁判所は11月2日、米NGOのOur Children’s TrustのJulia Olson理事兼法務責任者が米連邦政府を相手取り提訴した気候変動に関する憲法訴訟「Juliana対米連邦政府」で、米連邦政府が求めていた下級審差止請求を却下した。裁判官9人中7人が「正当な理由がない」と判断した。これにより連邦地方裁判所で裁判が開始されることになる。  連邦政府の差止請求に賛成票を投じたのは、共和党ジョージ・W・ブッシュ大統 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る