【国際】OECD、持続可能な投資を加速させる新たな枠組みを策定

Facebook Twitter Google+

 OECD加盟各国の閣僚は6月4日、各国政府や地域団体が持続可能な発展に向けて国内外から投資を獲得するための適切な条件設定を支援する新たな枠組みを策定したと発表した。各国閣僚らはパリで開催されたOECD年次閣僚理事会において、2006年に初めて定められた「投資のための政策枠組み(Policy Framework for Investment、PFI)」の改訂版を承認した。  改訂版のガイドラインでは、インフラや中小企業、グローバル・バ [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る