【国際】「気候変動は人々の健康を50年分後戻りさせる」有力医学誌Lancetが警鐘

Facebook Twitter Google+

 世界で最も質が高い医学誌の1つであるThe Lancetで、気候変動が人々の健康に与える影響に関する注目すべき論文が発表されている。Lancetとロンドン大学ユニバーシティ・カレッジ(UCL)の共同研究組織、Commission on Health and Climate Change(健康と気候変動に関する委員会)によるものだ。同論文は、気候変動は食糧危機や伝染病の流行などを引き起こし、人類の過去半世紀に渡る長寿化や健康面の進歩を [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る