【アメリカ】自然を感じるオフィスは従業員の生産性や満足度に好影響。Interface調査。

Facebook Twitter Google+

 サステナビリティ先進企業として知られるカーペット大手のInterface社が運営するThe Human Spacesは3月31日、自然を感じられるオフィス環境で働く人の方が、そうでない人に比べ、幸福度が15%、生産性が6%、創造性が15%高い、という調査結果を発表した。この調査は、16カ国のオフィスで働く7,600人を対象に、物理的なオフィス環境が人の幸福度に与える影響について調べたものだ。  同調査によれば、33%の人々が「オフィ [...]

» 続きを読む

【イギリス】オープンなサステナビリティ・コミュニケーション戦略の最大の利点は?

Facebook Twitter Google+

イギリスのサステナビリティ支援会社Ethical Corporation社は2014年4月1日、サステナビリティ分野のリーディングカンパニーとして有名なNestlé社、Interface社、Carillion社の各CSR責任者をパネラーとして招き、「いかに顧客や消費者と真に価値あるダイアログを実現するか」をテーマにオンラインセミナーを開催した。当日は350名以上のCSR担当者らが集まり、長時間に渡って議論が行われた。 セミナーでは参加 [...]

» 続きを読む

【TED】The business logic of Sustainability ~世界を変える方程式~

Facebook Twitter Google+

今回ご紹介するのは2009年5月に投稿されたTED Talk、 ”The business logic of Sustainability”。スピーカーはInterface社創業者のRay Anderson氏で、TEDのサステナビリティに関する動画の中でも特に心に残るスピーチの一つだ。 Interface社はタイルカーペットで世界No.1シェアを持つ業界のリーディングカンパニーで、製品のデザイン性・革新性だけではなく、サステナビリティ [...]

» 続きを読む
2014/04/16 事例を見る
ページ上部へ戻る