【食品】「支援ではなく、取引を」北欧人気No.1スムージー、FrooshのCSR

Facebook Twitter Google+

 近年CSRに力を入れる企業の数は増えてきている一方で、未だCSRは一部の大手企業だけのものと考えている企業も多いのが現実だ。特に中小企業におけるCSRとなると、日本ではほとんど目立った取り組みは行われていない。しかし、視点を世界に向けてみると、少人数ながらもCSRをビジネスと上手に組み合わせ、前代未聞のやり方で社会に貢献している企業がある。それがfrooshだ。  frooshはいくつものスムージーブランドが激しい争いを繰り広げてい [...]

» 続きを読む
2015/03/26 事例を見る
ページ上部へ戻る