【アメリカ】Chipotle、ゲーミフィケーションで自社食品の安全性をアピール

Facebook Twitter Google+

 全米に約1700店舗を展開しており、メキシカン料理の"Chipotle"ブランドで知られる米ファストフードチェーン大手のChipotle Mexican Grillは7月21日、消費者に対して自社の食品の安全性を啓蒙するための新たなキャンペーン、"Friend or Faux"を開始した。  同キャンペーンは、インタラクティブなデジタルゲームコンテンツを通じ、Chipotleが使用している原材料と一般的なファストフード店で使われてい [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る