【食品・消費財】組織変革に寄与するサステナビリティ 〜ユニリーバに学ぶ長期成長戦略とは〜

 オランダのマーガリンメーカーのマーガリン・ユニ社とイギリスの石鹸メーカーのリーバ・ブラザーズ社が経営統合し、設立されたユニリーバ社。現在は業界だけでなく世界を代表する企業の一社となるまで成長し、ブランド力はもちろんのこと、サステナビリティの観 [...]

【ランキング】BrandZ「最も価値のあるグローバルブランド トップ100」に学ぶ業界別の代表的サステナビリティ

 市場において競争に勝ち抜いていくための競争。マーケティングの権威と言われるマイケル・ポーター・ハーバードビジネススクール教授は、競争戦略の基本として、コストリーダーシップと差別化を提唱し、その概念は今や広くビジネス界に浸透しています。差別化と [...]

【国際】責任あるサプライチェーンがもたらす3つの利益。世界経済フォーラムが報告書を公表

 World Economic Forum(世界経済フォーラム)は3月24日、責任あるサプライチェーンが企業にもたらす3つの利点についてまとめた報告書”Beyond Supply Chains – Empowering Value Chains“を公表した。同報告書によると、責任あるサプライチェーン慣行 [...]

【3/27 東京・CSR研修】LRQAジャパン「CSRサプライチェーン監査基礎研修」(追加開催決定)

LRQAジャパンが「CSRサプライチェーン監査基礎研修」を追加開催決定! 研修の目的 サプライチェーンにおけるCSRリスクの発生防止の重要性が増しています。その重要なツールである監査について、その方法、取り上げられる代表的な社会・環境面の課題、監査の方法や [...]

【人権】紛争鉱物規制/OECD紛争鉱物ガイダンス・ドッドフランク法・CMRT・CFSI

紛争鉱物とは何か? 紛争鉱物とは、紛争地域において産出され、その鉱物の売却資金が紛争当事者の資金源となり、結果的に紛争を長引かせることに加担することとなる鉱物のことを言います。今日では特に、後述するように、コンゴ民主共和国およびコンゴ民主共和国 [...]

【アメリカ】マクドナルドが発表した先進的なサステナビリティ方針とは?

米マクドナルドは、同社初の「CSR・サステナビリティ・フレームワーク」を発表し、測定可能でポジティプなインパクトを社会に生み出しながら事業運営を行う構想を打ち出した。フレームワークの作成にあたり、同社は、サプライヤー、フランチャイジー、消費者、専 [...]

【アメリカ】サステナビリティ目標の99%を達成した水産業のリーディングカンパニー

今回ご紹介するのは、北米に本拠を置く水産加工食品業界のリーディングカンパニー、High Liner Foods社のサステナビリティレポートムービーだ。 High Liner Foods社は2010年に、2013年までに同社が調達する水産物の100%を持続可能な資源から調達する、という非常 [...]

【アメリカ】チョコレート製造のMXI Corporation環境の依存を減らす取組みを行う

アメリカのチョコレートなどの食品製造を行っているMXI Corporationは、社会に果たす責任(CSR)として自然環境への依存度を減らすための取り組みを行う事を発表た。 CSRの内容は、自社製品を製造するための材料、商品の梱包材、商品を販売するための実務の3方面か [...]

Links