【ヨーロッパ】企業の利益と目的に対する考え方、現在と将来のリーダーで違い

Facebook Twitter Google+

現在のCEOの90%、将来のビジネスリーダーらの88%が企業は社会的な目的を持つべきだと考えている一方で、実際に企業は既に明確な社会的目的を持っていると回答した将来のビジネスリーダーはたったの19%しかいないことが明らかになった。 この興味深い調査結果は、Coca-Cola Enterprises社が先日公表したCranfield School of ManagementのDoughty Centre for Corporate Re [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る