【アフリカ】アフリカ再生可能エネルギーイニシアチブが発足。共同声明を発表

Facebook Twitter Google+

 パリで開催されたCOP21の会合にて、アフリカのリーダーたちによるアフリカ再生可能エネルギーイニシアチブ(Africa Renewable Energy Initiative、以下AREI)が発足した。フリカおよびその他の発展途上国における再生可能エネルギーの加速的な発展を目指す。国連気候変動枠組条約(UNFCCC)は12月8日にその共同宣言を発表、カナダ、フランス、ドイツ、イタリア、日本、米国、英国、EU、スウェーデン、オランダが [...]

» 続きを読む

【フランス】COP21、「パリ協定」を採択して閉幕。途上国も含む国際合意が実現

Facebook Twitter Google+

 フランスのパリで開催されていた気候変動枠組条約第21回締約国会議(COP21)は12月13日、195ヶ国が2020年以降の気候変動に関する国際枠組み「パリ協定」を採択し、閉幕した。気候変動に関する国際合意は京都議定書以来約18年ぶりとなり、途上国も含めた全ての国が参加する協定としては今回が初めてとなる。世界全体の気候変動対策の方針を決定づける歴史的な転換点となった。  今回のパリ協定では、温室効果ガス排出削減による気候変動緩和、各国 [...]

» 続きを読む

【ベトナム】ベトナム政府、COP21にて緑の気候基金に100万米ドル拠出を表明

Facebook Twitter Google+

 開発途上国の中にも、気候変動に対して自ら積極的に投資しようという動きが出てきている。ベトナムのグエン・タン・ズン首相は12月4日、パリで開催中の国連気候変動会議(COP21)の中で、緑の気候基金(Green Climate Fund、以下GCF)に100万米ドルの拠出を表明した。これにより、ベトナムは同ファンドへの出資に名乗りを上げた43か国の一つとなった。  首相は「国連気候変動枠組条約(UNFCCC)や京都議定書に基づく義務を果 [...]

» 続きを読む

【国際】11か国、地球環境ファシリティ気候ファンドに2.48億米ドルを共同拠出

Facebook Twitter Google+

 第21回国連気候変動枠組条約締約国会議(COP21)が行われているパリで11月30日、11か国が共同で合計2.48億米ドルをGlobal Environment Facility(地球環境ファシリティ、以下GEF)の気候ファンドに拠出することを発表した。これには、カナダ、デンマーク、フィンランド、フランス、ドイツ、アイルランド、イタリア、スウェーデン、スイス、イギリスおよび米国が加わり、具体的にはGEFが管理するLeast Deve [...]

» 続きを読む

【国際】主要20か国、COP21にてクリーンエネルギーの研究開発投資を2倍に拡大宣言

Facebook Twitter Google+

 20の主要経済国は11月30日、パリで開催される国連気候変動会議の開幕に合わせて世界的なクリーンエネルギーのイノベーションを政府および民間が加速的に実現する誓約、"Mission Innovation"を発表した。合意した国々は世界のクリーンエネルギーの研究開発の80%を担っており、その投資額は約100億米ドルと試算されている。今後5年間でその投資額を2倍の200億米ドルまで拡大する。  この誓約はマイクロソフト創業者、ビル・ゲイツ [...]

» 続きを読む

【フランス】オランド大統領、COP21にてアフリカの再生可能エネルギーに20億ユーロの投資を発表

Facebook Twitter Google+

 フランスのフランソワ・オランド大統領は12月1日、パリ・ル・ブルジェで開催されているCOP21でのサミットClimate Challenge, African Solutionsの中で潘基文国連事務総長とともに議長を務め、2016年から2020年にかけてアフリカの再生可能エネルギーに20億ユーロの投資を行うことを発表した。  アフリカ12か国の首脳、アフリカ連合委員長、各国政府代表、世界銀行、アフリカ開発銀行といった国際機関の代表ら [...]

» 続きを読む

【フランス】ビル・ゲイツら、ゼロカーボン・エネルギー技術に投資するBreakthrough Energy Coalitionを発足

Facebook Twitter Google+

 COP21の開幕に合わせ、革新的なテクノロジーとビジネスを通じて世界を変えてきた起業家らが、気候変動という人類共通の課題解決に向けて力を結集する。マイクロソフトの創業者、ビル・ゲイツ氏らを初めとする著名IT起業家、投資家らが、ゼロカーボン・エネルギー技術への投資を目的とするクリーンエネルギーファンド、Breakthrough Energy Coalitionを立ち上げると公表した。  同グループは、COP21の初日に公表されたクリー [...]

» 続きを読む

【フランス】COP21が開幕。各国首脳ら、気候変動対策で国際合意を目指す

Facebook Twitter Google+

 11月13日に発生した同時多発テロの傷跡が未だ癒えないフランスのパリで、本日11月30日からいよいよCOP21(第21回気候変動枠組み条約締約国会議)が開幕する。世界150以上の国と地域の首脳が一堂に会し、深刻化する気候変動への対応に向けて国際的な合意を目指す。  歴史的なテロに見舞われた中でも当初の予定通り世界中の首脳がパリに集まったことが、何としても国際合意を目指したいという世界のリーダーらによる共通意思の表れなのか。これから1 [...]

» 続きを読む

【アメリカ】銀行大手6社、気候変動合意に向けて政府のリーダーシップ発揮を要請

Facebook Twitter Google+

 米国を代表する銀行大手のバンク・オブ・アメリカ、シティバンク、ゴールドマン・サックス、JPモルガン・チェース、モルガン・スタンレー、ウェルズ・ファーゴら6社は9月28日、世界的な気候変動合意に向けた政府のリーダーシップと政府間の協力体制を求める共同声明を発表した。声明を取りまとめたのはサステナビリティに関する国際アドボカシーNGOのセリーズだ。6社は声明文の中で、市場の確実性を高め、投資を促進し、低炭素エネルギーのイノベーションや雇 [...]

» 続きを読む

【国際】イスラム教指導者ら、世界16億人のイスラム教徒に対して気候変動対策を呼びかけ

Facebook Twitter Google+

 イスラム教の指導者らは8月18日、世界16億人のイスラム教徒に気候変動に立ち向かうために積極的な役割を果たすよう呼びかけた。同日トルコのイスタンブールで開催された気候変動に関するシンポジウムの中でイスラム宗教家、国際開発政策担当者、学者、その他の専門家らは「Islamic Declaration on Global Climate Change(世界の気候変動に関するイスラム宣言)」を採択し、全世界のイスラム教徒および各国政府に対し [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る