【台湾】サステナビリティレポートでSDGsに言及する企業が急増。CSRone報告書

Facebook Twitter Google+

 台湾マーケティングVeda Internationalのサステナビリティ推進イニシアチブ「CSRone」は5月3日、台湾企業のサステナビリティ取組状況をまとめた報告書「2018年台湾永続報告現況與趨勢」を公表した。大手企業515社のCSRレポートを分析した。CSRoneは、企業CEOの社会価値推進ネットワークCECP(The CEO Force For Good)と業務提携を結んでおり、台湾での活動代表となっている。  報告書による [...]

» 続きを読む

【国際】「CEO-投資家フォーラム」主催CECPの参加投資家、CEOに適切な長期経営計画説明を要望

Facebook Twitter Google+

 企業CEOの社会価値推進ネットワークCECP(The CEO Force For Good)に参加する複数の機関投資家は2月2日、企業CEOに対し、長期経営に向けたプレゼンテーションを強化するよう求める共同書簡を発表した。発表したのは、CECPの活動の一つであるCEOと機関投資家の長期経営・長期投資対話プログラム「戦略的投資家イニシアチブ(SII)」の諮問委員会投資家小委員会を構成する機関投資家10社。  CECPには約200社が参 [...]

» 続きを読む

【国際】世界の有力企業と機関投資家、四半期情報開示が長期経営を妨げるという認識で一致

Facebook Twitter Google+

 社会的価値を推進する世界の有力企業が集う団体CECPは2月27日、初回となる「CEO-投資家フォーラム」をニューヨークで開催、全米を代表する機関投資家200機関と、CECPに加盟する企業60社のCEOが一堂に介し、昨今の重要テーマを議論した。CECPは、1999年に俳優で慈善団体活動家のポール・ニューマン氏が創設し、現在国際的な大企業約200社が加盟している。今回開催された「CEO-投資家フォーラム」は、企業との投資家の間で重要性が [...]

» 続きを読む

【アメリカ】CECP、企業の慈善活動・社会投資に関する地域別の特徴を明らかに

Facebook Twitter Google+

 社会貢献活動を推進しているグローバル企業150社のCEOらによる国際イニシアチブのCECPは9月23日、アジア、アフリカ、南米、ヨーロッパ地域におけるグローバル企業の慈善活動状況に関する分析調査報告書、"NEW: Giving Around the Globe: 2015 Edition "を公表した。同報告書は15か国に拠点を持つ大企業57社の慈善活動への投資状況をまとめたもので、これらの企業の2014年の寄付総額は52億米ドルに [...]

» 続きを読む

【国際】グローバル企業の社会貢献活動、地域による違いが明らかに

Facebook Twitter Google+

世界各地域における企業による社会貢献活動の違いをまとめた興味深い報告書が公表された。 グローバル企業のCEOらが集まり企業の社会貢献活動を推進しているNPOのCECP(The CEO Force for Good)は11月18日、アジア、アフリカ、ラテンアメリカ、ヨーロッパの各地域におけるグローバル企業の社会的投資の現状をまとめた調査報告書を公表した。 今回CECPが発表した報告書”Giving Around the Globe: 2 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る