【イギリス】国民投票でのEU離脱、サステナビリティ政策は停滞か維持か

Facebook Twitter Google+

 6月23日に行われたEU離脱を問う英国の国民投票。EU離脱の道を行く結果は、政治、経済を中心とする多様な側面で国際社会に衝撃を与えている。20年以上にわたり離脱へのキャンペーンを展開してきた英国独立党のナイジェル・ファラージ党首は、今回の結果を「英国の独立記念日として歴史に刻まれる」と喜びを露わにした。今回の国民投票に関する報道ではあまり触れらていないが、EU離脱を決めた英国は、サステナビリティ・環境問題について、EUとは違う独自路 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る