BOP(BOPビジネス)

Facebook Twitter Google+

BOPとは? 世界の所得別人口構成をグラフ化すると、下から低所得者層、中間層、富裕層の三段階からなるピラミッド型となりますが、BOP、すなわちBase of the Pyramidは、この最下層の低所得者層を指します。BOP層の詳しい定義は諸説ありますが、2007年に国際金融公社(IFC)と世界資源研究所(WRI)が出版した報告書「The Next 4 Billion」の中で定義された、「購買力平価で年間所得が3000米ドル未満の層」 [...]

» 続きを読む
2015/09/04 辞書

インクルーシブ・ビジネス(Inclusive Business)

Facebook Twitter Google+

インクルーシブ・ビジネスとは?  インクルーシブ・ビジネスは、2005年にWBCSD(World Business Council for Sustainable Development:持続可能な開発のための経済人会議)によって唱えられた概念で、ビジネスのバリューチェーンの中に地域社会で暮らす人々(主に貧困層)を消費者、顧客、取引先、起業家などとして巻き込み(インクルードし)ながら、事業の発展だけではなく雇用の創造や所得水準の上昇な [...]

» 続きを読む
2015/02/04 辞書

【中南米】BOPビジネス拡大の鍵を握るのはブロードバンド環境

Facebook Twitter Google+

The Inter-American Development Bank(米州開発銀行、以下IDB)は10月2日、ブロードバンドがBOP層向けビジネスもたらす影響についてまとめたレポート、”The Broadband Effect: Enhancing Market-based Solutions for the Base of the Pyramid”を発表した。同レポートによれば、BOP層向けビジネスを展開する企業にとって、事業効率 [...]

» 続きを読む

【国際】BCtA、インクルーシブビジネスの先進事例をまとめたレポートを公表

Facebook Twitter Google+

UNEP(国連開発計画)にてインクルーシブビジネスを推進するBusiness Call to Action(以下、BCtA)は9月24日、米国ニューヨークで開催されたBCtA年次フォーラムの中で、BCtA会員企業が過去5年間で展開したインクルーシブビジネスの中でも特に高い成果を上げた先進事例をまとめたレポート"Breaking Through: Inclusive Business and the Business Call to A [...]

» 続きを読む

【中南米】米州開発銀行、ラテンアメリカ・カリブ海地域のBOP層向け住宅ビジネスに関するレポートを公表

Facebook Twitter Google+

IDB(Inter-American Development Bank:米州開発銀行)は6月25日、ラテンアメリカ・カリブ海(Latin America and the Caribbean、以下LAC)地域に住むBOP(Base of the Pyramid)層の住宅課題を解決する様々な新しいビジネスモデルについて分析した研究報告書「Many Paths to a Home: Emerging Business Models for [...]

» 続きを読む

【アフリカ】NOTS Impact Enterprises、アフリカのオフグリッド・ソリューションを拡大へ

Facebook Twitter Google+

アフリカにはまだ送電系統が行き届いていない地域が多く存在する。こうした地域に再生可能エネルギーを活用した革新的なオフグリッド・ソリューションを提供しているのが、NOTS Impact Enterprises(以下、NOTS)社だ。オフグリッドとは送電系統とつながっていない自給型電力システムのことで、太陽光エネルギーなどを活用して発電する。 NOTSはマッキンゼー・アンド・カンパニー出身の起業家、Bart Hartman氏が2003年に [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る