【香港】オックスファム、食品企業大手61社の2014年度サステナビリティ評価を実施

Facebook Twitter Google+

 国際NGOオックスファム・インターナショナルの香港支部オックスファム香港は10月17日、CSRコンサルティングのCSRアジアと共同で、香港の食品大手のサステナビリティ評価結果を発表した。対象となったのは香港証券取引所に上場する食品関連企業61社。2014年度のホームページ等公開情報を元に企業を評価。100点満点で30点以上を獲得した企業は3社しかなかった。  今回の調査は、GRIガイドラインを基に、二酸化炭素排出量、エネルギー消費量 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る