【アメリカ】HP Inc. RE100に加盟、将来的に100%再エネでの事業運営方針発表

 個人向け家電の世界大手HP Inc.は3月30日、再生可能エネルギー100%での事業運営を目指す企業連合「RE100」に加盟し、2020年までに再生可能エネルギーでの事業運営割合40%、将来的に100%を目指す方針を発表した。現在の同割合は13%。  目標に向けHP Inc.は、3つ [...]

【エネルギー】環境政策の盲点(1) 〜電気料金の段階制は省エネに寄与するのか?〜

私たちの社会のサステナビリティに欠かせない要素のひとつ、環境問題。その問題に取り組むプレーヤーのひとつに政府があります。政府は環境問題をしかるべき方向に向けて解決するため、規制整備を行ったり、補助金を出して行動を誘導したりしています。しかしなが [...]

【IT】グリーンピースの巨大な影響力〜アマゾン、アップルがクリーンエネルギー推進へ転換〜

 急速に拡大するウェブサービス業界。最近ではソーシャルネットワーキングサービス、クラウドサービスが日常的に家庭やオフィスで活用されるようになってきました。次々と新たなウェブサービスが生まれる一方、サステナビリティの文脈でウェブサービスの事例が取 [...]

【エネルギー】再生可能エネルギー政策は失敗したのか? 会計検査院報告を読み解く

会計検査院が過去5年間の再エネ公共事業の成果を監査 10月8日に、会計検査院が「再生可能エネルギーに関する事業の実施状況等について」という報告書を発表しました。これを受け、読売新聞が「故障・苦情…国補助金の再生エネ41設備が休止」というニュース記事 [...]

【アメリカ】電気料金のプリペイド方式は節約意識と顧客満足度を向上

エネルギー分野に特化したコンサルティングファームのDistributed Energy Financial Group (DEFG)は、電気料金をプリペイド式に切り替えた利用客は、電力の消費行動に変化が生まれ、以前に比べ電気消費量を5.5%?14%削減するとの調査結果を発表した。消費量がリ [...]

【スペイン】太陽熱発電事業大手Abengoa、南アフリカで100メガワット太陽熱発電プロジェクトに参入

スペインの太陽熱発電事業大手Abengoaは、南アフリカのエネルギープロジェクト・XINAソーラーワンに参入することとなった。XINAソーラーワンは、現在建設中である同社のKaXuソーラーワンとともにアフリカ最大の太陽エネルギー複合施設となる。 今回、Abengoaが技 [...]

Links

ページ上部へ戻る