【アメリカ】Traditional Medicinals、サスティナビリティの公約を強化

Facebook Twitter Google+

アメリカのTraditional Medicinalsは、サスティナビリティの公約をより強化したと発表した。同社は、ハーブティーを中心に取り扱う健康茶のメーカーであり、世界中にファンも多い。 今回の公約では持続可能性を追求している。まず、取り扱うハーブは97%オーガニックにすると割合を増やした。また、その茶葉は100%遺伝子組み換えでないものしか使用しない。商品だけではなくパッケージも100%リサイクルしたものだ。さらに、梱包する段ボ [...]

» 続きを読む
2014/01/20 最新ニュース

【アメリカ】議論を呼ぶ遺伝子組み換え食品への規制を強めるワシントン州の法案522

Facebook Twitter Google+

有機農法や持続可能な農業の提唱者Phillipe van den Bossheが、ワシントン州のGMO(遺伝子組み換え作物)ラベリングについて、「消費者の利益を確保するために、ラベリングの議論は行われるべきで、消費者は何を買うべきか最良の選択を行うだろう。」と語った。同氏は、有機農業・園芸のコンサルティング会社Advancing Eco Agricultureの社長でもある。現在、ワシントン州では、遺伝子組み換え作物を用いた食品に表示 [...]

» 続きを読む
2013/12/05 最新ニュース

【アメリカ】チョコレート製造のMXI Corporation環境の依存を減らす取組みを行う

Facebook Twitter Google+

アメリカのチョコレートなどの食品製造を行っているMXI Corporationは、社会に果たす責任(CSR)として自然環境への依存度を減らすための取り組みを行う事を発表た。 CSRの内容は、自社製品を製造するための材料、商品の梱包材、商品を販売するための実務の3方面から環境配慮に取り組むという内容。 自社製品を製造するための材料:自社製品の材料は環境に配慮し生産し倫理的な取引を行われたもののみを原材料として使用する。 商品の梱包材:販 [...]

» 続きを読む
2013/11/01 最新ニュース
ページ上部へ戻る