【アメリカ】企業とNPO連携の新たな展開。課題の共有と共通ゴールの設定へ

Facebook Twitter Google+

アメリカの大手環境保護NPO"1% for the Planet"は、企業とNPOのネットワークイベント"Connect the Dots Conference"をカリフォルニア州で開催した。今回が第1回目。会場では、Patagonia, Klean Kanteen, New Belgium Brewingなどサステナブル経営をリードする企業の代表者も登壇し、オンラインメディアを使った同時中継でロンドン、パリなどの海外からもスピーチを行った。本イベントの目的は、企業とNPOが一堂に会し気候変動の分野での事業機会や事業リスクを共有し、優れた企業事例を学び合うこと。パネリストたちは食料、水、エネルギー、輸送など、地球が直面する重要なテーマについて議論した。ビジネスリーダーから提案されたのは、小さいながらも影響力のある活動から始めてみるということ。例としては、使い捨てプラスチックの使用の自粛や、味が良くて環境負荷の少ない地域食品を活用など。【企業サイト】1% for the Planet

» 続きを読む
2014/03/26 最新ニュース

【ヨーロッパ】Global Sustainが企業NGO政府連携のプロジェクトコンテストを6月に開催

Facebook Twitter Google+

ヨーロッパ最大の企業NGO連携機関のGlobal Sustainは、今年6月に全欧規模のオンラインビジネスコンテスト「Social & Business Co-Creation: Collaboration for Impact」を開催する。本コンテストは、社会革新で知られるアショカ財団が運営するオンラインプラットフォーム"Ashoka Changemakers"上で催される。目的は、環境及び社会的価値をスケールできる形で創出するために、ソーシャルセクター、民間企業、公的機関の間での新しい連携方法を発掘すること。ヨーロッパで何らかのクロスセクター連携活動をしている団体であれば、企業、NGO、財団を問わず応募できる。応募締め切りは今年の4月10日。最終選考迄残った団体名は5月に発表され、翌6月に最終選考会が開催される。主催者であるGlobal Sustainは2006年に設立され、ヨーロッパ各地に支部を持つ。加盟団体には、ヨーロッパの主要な企業、NGO、財団、地方自治体、教育機関、メディアなどが名を連ね、組織的にクロスセクターの支援を行っている。【コンテストサイト】Social & Business Co-Creation: Collaboration for Impact【企業サイト】Global Sustain

» 続きを読む
2014/03/17 行動する
ページ上部へ戻る