【アメリカ】生物多様性センター、トランプ政権のメキシコ壁建設を提訴。生物多様性破壊の恐れ

Facebook Twitter Google+

 米国環境NGOの生物多様性センター(Center for Biological Diversity)は4月12日、トランプ政権が建設予定のメキシコ国境壁など国境警備措置が生物多様性破壊の恐れがあるとして、ジョン・F・ケリー米国土安全保障長官とKevin K. McAleenan米税関・国境警備局局長代行を相手取る訴訟をアリゾナ州の連邦地方裁判所で起こした。原告には米連邦政府下院天然資源委員会委員を務めるラウル・グリハルバ民主党議員も [...]

» 続きを読む

【アメリカ】生物多様性センター、北米の300種以上のハチが絶滅の恐れありと報告

Facebook Twitter Google+

 米国環境NGOの生物多様性センター(Center for Biological Diversity)は3月1日、北米とハワイ州に生息する4,000種のハチのうち、700種以上の生息数が減少していると発表した。ハチは植物の送粉者として重要な役割を果たしており、米国での農作物の生産に大きな影響を与えている。  生物多様性センターは、十分なデータ収集ができた1,437種のハチを分析し、749種で生息数が減少していることがわかった。またその [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る