【アメリカ】Corktown Seedがステークホルダーの関心を測るITツールを開発

Facebook Twitter Google+

アメリカのマーケティング支援会社Corktown Seedは、企業がステークホルダーの関心を測るための調査ツール「Good Measure」をリリースした。Corktown Seedは従来「顧客の声」を取り入れたブランディングや製品開発のコンサルティングを得意としている会社。今回、彼らが持つ顧客理解のノウハウが、サステナビリティの分野に応用されている。 Good Measureは、ステークホルダーに対してアンケート調査を行い、その回答 [...]

» 続きを読む
2014/02/02 最新ニュース

【アメリカ】UCLAのLEED(グリーンビルディング認証)に対する取り組み

Facebook Twitter Google+

今回は、UCLA(University of California, Los Angeles:カルフォルニア大学ロサンゼルス校)のLEEDへの取り組みをご紹介する。 LEED(Leadership in Energy & Environmental Design)とは、ビルや家、学校などの環境に配慮した建築物に与えられる環境性能の評価・認証システムで、アメリカの非営利組織USGBC(U.S. Green Building Counci [...]

» 続きを読む
2014/01/30 最新ニュース

【アメリカ】GISR、企業に向けてサスティナビリティ評価のための原則を発表

Facebook Twitter Google+

アメリカのGISR(The Global Initiative for Sustainability Ratings)がサスティナビリティ格付けを認定するための原則を発表した。 GISRはサスティナビリティのための団体であるCeresとTellus Instituteによって2011年に発足した非営利団体。メンバーとして、Bloomgberg、Deustch Bankなど金融セクターの企業や、UPS、Disneyなど専門セクターの企業 [...]

» 続きを読む
2014/01/17 最新ニュース
ページ上部へ戻る