【ヨーロッパ】スペイン風力発電設備大手ガメサ、仏アレバとの合弁洋上風力企業を買収

Facebook Twitter Google+

 原子力世界大手フランスのアレバは9月15日、スペイン風力発電メーカー大手ガメサとの合弁企業、洋上風力発電事業のアドウェン社(Adwen)の全保有株式をガメサに売却することを発表し、洋上風力の分野から完全に撤退することが明らかとなった。ガメサは今年6月、独シーメンス社との間で風力発電事業を統合することを決定しており、これを受けアレバはアドウェン株をガメサから買い取るか、自社の保有株式をガメサに売却するかの選択を迫られていた。アレバは本 [...]

» 続きを読む

【台湾】洋上風力発電分野で、台湾・米国の企業合同プロジェクト発足

Facebook Twitter Google+

 台湾の李世光・経済部長(経済産業大臣に相当)の訪米を機に、台湾の中国鋼鉄(China Steel Corp)、台湾風力発電産業協会(Taiwan Wind Turbine Industry Association)、財団法人中国験船センター(CR Classification Society)の3社は8月22日、洋上風力発電の検討を進めるため米国の3社と覚書(MOU)を締結した。台湾は再生可能エネルギーの分野で洋上風力に注目しており [...]

» 続きを読む

【デンマーク】DONG Energy、イギリス・オランダで巨大洋上風力発電の建設を拡大

Facebook Twitter Google+

 デンマークの国営電力会社DONG Energyは8月16日、英国がイギリス東部ヨークシャー沖に建設している巨大洋上風力発電所プロジェクト「Hornsea Project Two」において、英国ビジネス・エネルギー・産業戦略大臣から建設の同意を得たと発表した。  「Hornsea Project Two」はすでに同社が手掛けることが決定している「Hornsea Project One」の西側で、ヨークシャー沖89km、面接約400平方 [...]

» 続きを読む

【イギリス】グリーン投資銀行、世界初の洋上風力発電ファンドを運用へ

Facebook Twitter Google+

 英国グリーン投資銀行(以下、GIB)は4月1日、子会社のGIBFS(Green Investment Bank Financial Services Limited)が計画している洋上風力発電ファンドへの投資額が初回の締め切り目標額となる4億6300万ポンドに達したと発表した。世界初の洋上風力発電ファンド運用に向けて大きな一歩を踏み出した。  今回は第一段階の資金調達で、英国の年金基金や政府系ファンドらの機関投資家らが出資を主導した [...]

» 続きを読む

【国際】2014年のクリーンエネルギー投資額、予想を上回る回復

Facebook Twitter Google+

2014年の世界におけるクリーンエネルギー投資は大きく立ち直りを見せ、過去最大となる2011年の水準まで回復した。ブルームバーグ・ニュー・エナジー・ファイナンス (以下、BNEF)が1月9日に公表したデータによると、2014年の世界全体におけるクリーンエネルギー投資額は3100億USドルに到達したという。 2014年は過去最高となる2011年の3175億USドルには2%ほど及ばなかったものの、2013年の2680億ドルから16%向上し [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る