【国際】世界の大企業の68%が水リスクを脅威と認識

Facebook Twitter Google+

全ての企業にとって水は重要な資源である一方で大きな事業リスクでもあり、そのリスクマネジメントが求められている。 CDPが11月5日に公表したレポート”From water risk to value creation”によると、世界の大企業のうち約3分の2にあたる68%の企業が水に関連するリスクを報告しており、その中には、将来的にビジネスモデルや事業運営の転換が必要となるもの、事業の成長を妨げるほど深刻な影響を与える可能性があるものま [...]

» 続きを読む

【アメリカ】現在世代と将来世代でサステナビリティに対する考え方はどう違うか?

Facebook Twitter Google+

GlobeScan、BSR、Net Impactの3団体は11月6日、現在および将来のサステナビリティ分野のリーダーらが、現在のサステナブルビジネスの状況をどのように捉えているのかを比較・分析したレポート”State of Sustainable Business: Perspectives from Current and Future Leaders”を共同で発表した。同レポートでは、現在世代と将来世代に見られる共通点や差異、最新 [...]

» 続きを読む

【アメリカ】カルフォルニアの水関連スタートアップ、空気から飲料水を作る技術を開発

Facebook Twitter Google+

ロサンゼルスに拠点を置く水関連テクノロジーのスタートアップ企業Skywell LLCが、空気からきれいな水を作り出すという画期的な新技術「エア・ウォーター」を搭載した給水器を発表した。今後、史上最悪レベルの干ばつが続く南カルフォルニア地域の企業や施設に一連の製品を展開していく。 今回Skywellが発表した給水器モデルは3種類ある。「Skywell 5T」にはインタラクティブなタッチパネルが装備されており、水温や貯水量などをユーザーが [...]

» 続きを読む

【アメリカ】U.S. Water Partnership、水問題解決に向けたオンラインプラットフォームを公開

Facebook Twitter Google+

世界の水問題解決に必要なのは、水に関する豊富なデータや情報だ。それらの価値ある情報に世界中の誰もが利用できるように、米国が動き出した。 世界の水問題解決に取り組むThe U.S. Water Partnershipは9月2日、米国が作成した水に関するデータや情報を世界中に公開するオンラインプラットフォーム、H2infOを公開した。これにより、2014年末までには、米国の専門機関が収集した10,000以上の水に関する情報源に世界中からア [...]

» 続きを読む

【アメリカ】JPモルガン・チェース、水テクノロジーへの投資強化に向けてThe Water Councilと提携

Facebook Twitter Google+

JPMorgan Chase & Co.(以下、JPモルガン・チェース)とThe Water Council(以下、ウォーター・カウンシル)は8月28日、水関連イノベーションへの投資促進に向け、北米の投資家らと水テクノロジーに取り組む起業家らを結びつけるためのパートナーシープを締結したと発表した。このパートナーシップには、JPモルガン・チェースが最近発表した中小企業支援プログラム、Small Business Forwardイニシアチ [...]

» 続きを読む

【国際】PRI、WWF、PwCらと共同で水リスクに関する調査レポートを公表

Facebook Twitter Google+

PRI(The Principles for Responsible Investment:責任投資原則)は7月29日、企業が農業サプライチェーンにおいて直面している、水リスクに関する調査レポートを公開した。このレポートはWWF(World Wildlife Fund:世界自然保護基金)、PwC Germanyとの共同で作成されており、投資家およびその投資先企業に対して企業が抱える水リスクを明らかにした上で、課題解決に取り組む際の指針 [...]

» 続きを読む

【アメリカ】コカ・コーラ、1,085億リットルの水をコミュニティへお返し

Facebook Twitter Google+

コカ・コーラおよびボトラー各社は6月5日、同社が掲げている2020年までの水資源保護目標に対する順調な進捗状況および2013年の実績を発表した。 同社は「2020年までに、製造過程および最終製品において使用された水と同等の量の水をコミュニティおよび自然界に対して安全な形で返す」という壮大な目標を掲げており、ボトラー各社と協力して様々な活動に取り組んでいる。 「Water Neutrality(ウォーター・ニュートラリティ)」と呼ばれる [...]

» 続きを読む

【プレスリリース】国際NGOウォーターエイド・H&Mコンシャス財団が 途上国の学校の「安全な水と衛生」のために連携

Facebook Twitter Google+

2月11日(日本時間16:30)、H&Mコンシャス財団と国際NGOウォーターエイドは、途上国の子どもたちの健康と教育のために不可欠である「学校の水と衛生状況の改善」に取り組む、新しいグローバルパートナーシップの開始を発表しました。 本グローバルプログラムの主な目的は、健康と教育環境を改善するために、学校の水と衛生に焦点をあて、子どもたちの今の生活と将来の展望を変えることです。本プログラムでは、H&Mコンシャス財団が拠出する9億4800 [...]

» 続きを読む
2014/02/12 行動する

【アラブ首長国連邦】アブダビ・サステナビリティウィーク2014が開催

Facebook Twitter Google+

UAE(アラブ首長国連邦)の連邦首都アブダビで、1月18日?25日にかけて「Abu Dhabi Sustainability Week 2014」が開催された。Abu Dhabi Sustainability Weekは中東エリアで開催されているサステナビリティ関連の国際会合としては最大の規模を誇り、年に一度、世界中から各国政府の代表者や政策立案者、科学者、ビジネスリーダー、学術関係者など幅広いエキスパートが集まってサステナビリティに [...]

» 続きを読む
2014/01/28 最新ニュース
ページ上部へ戻る