【アメリカ】米国大手企業ら、クリーンエネルギー推進で年間10億ドル超を節約

Facebook Twitter Google+

NPOのCeresらが6月19日に発表した調査報告書によれば、世界を代表する米国大手企業の多くが、今や温室効果ガス削減、エネルギー効率改善、再生可能エネルギーの増産という3つの分野のうち、少なくとも1つを自社の目標として掲げているという。 『Power Forward 2.0: How American companies are Setting Clean Energy Targets and Capturing Greater B [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る