【アメリカ】ディズニー、キャラクターグッズで入院中小児のストレス軽減。病院と協働

Facebook Twitter Google+

 エンターテイメント世界大手米ウォルト・ディズニー・カンパニーは3月7日、世界中の小児病院の患者や家族の支援に100億米ドル(約110億円)を投じると発表した。資金提供、キャラクターグッズ等の商品、サービス等を組み合わせた高度なサービスを提供し、辛い病院生活のストレスを軽減する。  取組はまず、全米最大の児童病院で先進的な小児科医療で有名なテキサス州ヒューストン「テキサス小児病院」に導入される。患者が入院する際には、患者の好きなディズ [...]

» 続きを読む

【アメリカ】コカコーラ、途上国100万人の子供に水を届ける計画を発表

Facebook Twitter Google+

コカ・コーラとWaterHealth International(WHI)社は、「水と子ども」(CWW)プログラムを通して「100万人の就学児童に安全な飲料水を届ける」という共同計画を発表した。2015年の終わりまでに、途上国の2000の学校に通う100万人の子どもたちに対し、5億リットルの安全な飲料水を提供することを目標としている。この飲料水はWHIによって設置・管理されたシステムを用いて浄水され、その設置は2014年5月から始まる [...]

» 続きを読む

【インド】Unileverの石鹸 子供の下痢発生を36%から5%に削減

Facebook Twitter Google+

Unileverの石鹸ブランド「Lifebuoy」は、インドのThesgoraで実施した手洗い促進キャンペーン「Help A Child Reach 5」の結果、衛生環境が改善され、子供の下痢の発生を36%から5%まで減少させたことが、調査でわかった。Help A Child Reach 5は、石鹸で手を洗う習慣を人々に浸透させて下痢などの病気の根絶を目指すキャンペーンで、劇的な変化は12歳以下の子供がいる1485の家族への調査で明ら [...]

» 続きを読む

【アメリカ】SOS Children’s Villages、孤児のために多くの企業と提携

Facebook Twitter Google+

世界最大級の孤児・遺児支援団体であるアメリカのSOS Children's Villagesは、世界に存在する約1.5億人の孤児・遺児への支援を呼びかけるため、企業との連携を開始した。 SOS Children's Villagesは、現在133の国で孤児・遺児のサポートを続けている。子どもたちのために養子縁組を支援することも行っているが、なかなか支援の手は行き届いていないという。さらに企業からの支援を得るため、"Desks for [...]

» 続きを読む
2014/01/19 最新ニュース
ページ上部へ戻る