【アメリカ】米消費者、食品の健康性と地域産品に高い関心

Facebook Twitter Google+

米広告代理店のCone Communicationsの最近の調査によると、アメリカの消費者は食糧品の購入時に食品の健康性を大きく考慮していることがわかった。Cone Communicationsは広告代理店グループ世界大手のOmni Groupのグループ会社で消費財、CSRなどの分野のPRを専門にしている。調査では、18歳以上のアメリカ人男性500人、同女性503人が回答。信頼度は95%。調査ではアメリカ人の食糧品購買行動について幅広 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る