【国際】グローバル企業CEOら、COP21の国際合意を重要視。国連グローバルコンパクト・アクセンチュア調査

Facebook Twitter Google+

 国連グローバルコンパクトとアクセンチュアが共同で11月12日に公表した報告書"Special Edition: A Call to Climate Action"によると、グローバル企業を率いるリーダーの大部分がCOP21における長期的な国際合意は民間セクターによる低炭素ソリューションへの投資を加速させる上で非常に重要だと考えていることが分かった。  同報告書は、国連グローバルコンパクトに署名している企業のビジネスリーダー750名以 [...]

» 続きを読む

【アメリカ】米大手企業ら81社、ホワイトハウスの気候対応行動誓約に署名

Facebook Twitter Google+

 パリの国連気候変動会議が近づく中、新たに大手企業ら81社が10月19日、ホワイトハウス主導のAmerican Business Act on Climate Pledge(米ビジネス気候変動対応行動誓約)に署名した。署名企業らは2020年およびそれ以降に向けた温室効果ガス削減目標および再生可能エネルギー調達目標を設定した。今後はエネルギー効率の向上や低炭素社会に向けた投資の促進、米国の低所得者層へのサステナビリティ促進などに注力して [...]

» 続きを読む

【アメリカ】グーグル、アップル、ゴールドマンら13社、気候変動対策に1400億米ドルの投資を表明

Facebook Twitter Google+

 アップル、グーグルら米国を代表する大手企業13社らは7月27日、ホワイトハウスでのイベントにおいて、オバマ大統領が推進する2030年までに60億トンの炭素排出削減を目指すという「気候アクションプラン」への支持を表明し、合わせて新たに1400億米ドルの低炭素投資を行うと発表した。  13社はAmerican Business Action Climate Pledge(米ビジネス気候変動対応行動誓約)に署名し、同時に2015年12月に [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る