【国際】2030年までに世界の森林破壊の80%以上が11地域に集中。WWF調査。

Facebook Twitter Google+

 世界自然保護基金(以下、WWF)が発行しているLiving Forests Reportシリーズ最新号の調査報告によると、世界中で2030年までに 生じる森林破壊の80%以上は11カ所(うち10カ所は熱帯地域)に集中するという。現状のままでは、最悪の場合2010年から2030年の間に1億7千万ヘクタールの森林破壊が"Deforestation Fronts"(破壊前線)で起こる可能性がある。  この「破壊前線」は特に森林破壊が進行し [...]

» 続きを読む

【国際】海洋の資産価値は24兆米ドルだが、資産は急激に減少中。WWF調査

Facebook Twitter Google+

 世界自然保護基金(以下、WWF)は4月22日、地球の海洋が持つ資産価値を算定した報告書、"Reviving the Ocean Economy: The Case for Action"を公表した。同報告書によると、地球上の主たる海洋資産の価値は少なく見積もっても24兆米ドル以上にのぼり、海洋がもたらす商品・サービスの価値は年間2.5兆米ドルに相当し、世界の経済大国上位10カ国のGDPと比較すると第7位にランクインするという。一方で [...]

» 続きを読む

【国際】世界の野生生物が半減 WWFが新レポート発表

Facebook Twitter Google+

World Wildlife Fund(世界自然保護基金、以下WWF)が9月29日に発表したレポート”2014 Living Planet Report”によると、1970年から2010年にかけての40年間で、世界中に存在する哺乳類、鳥類、爬虫類、両生類、魚類の数が52%も減少したという。また同レポートは、この生物多様性の喪失は低所得国に偏っており、それは高所得国による資源消費の増大に関連していると指摘している。 同レポートでは、生物 [...]

» 続きを読む

【シンガポール】WWF、銀行業に向けたESGガイドラインを公表

Facebook Twitter Google+

WWF(World Wide Fund for Nature:世界自然保護基金)は8月27日、銀行業がサステナビリティを事業に統合するための新しいガイドライン「Environmental Social and Governance (ESG) Integration for Banks」を発表した。 WWFアジアで金融・コモディティ担当を務めるJeanne Stampe氏は、「これは、銀行がESGに取り組み始めるためのステップを策定し [...]

» 続きを読む

【バミューダ】スピリッツ最大手のバカルディ、サトウキビ産業全体のサステナビリティを推進

Facebook Twitter Google+

スピリッツ世界最大手のバカルディ社は、ラム酒ブランド「Bacardi」で有名だが、そのサトウキビ産業における積極的なサステナビリティ活動にも注目したい。同社は「Bacardi」の主成分となる糖蜜(サトウキビから作られる糖液)のより持続可能な調達を目指しており、サトウキビ産業全体のサステナビリティ向上に取り組んでいる。 そのバカルディ社の活動を支援しているのがBonsucroだ。Bonsucroはサトウキビ産業における人権、労働環境、生 [...]

» 続きを読む

【国際】PRI、WWF、PwCらと共同で水リスクに関する調査レポートを公表

Facebook Twitter Google+

PRI(The Principles for Responsible Investment:責任投資原則)は7月29日、企業が農業サプライチェーンにおいて直面している、水リスクに関する調査レポートを公開した。このレポートはWWF(World Wildlife Fund:世界自然保護基金)、PwC Germanyとの共同で作成されており、投資家およびその投資先企業に対して企業が抱える水リスクを明らかにした上で、課題解決に取り組む際の指針 [...]

» 続きを読む

【アメリカ】コカ・コーラと世界自然保護基金が年次報告書を公表

Facebook Twitter Google+

コカ・コーラと世界自然保護基金(World Wildlife Fund、以下WWF)は7月10日、両者がパートナーシップを締結してグローバルに取り組んでいる水資源保護、環境保全、自然保護などのサステナビリティ活動に関する年次報告書"Partnering to Protect Our Freshwater Resources: Annual Review 2013"を公表した。 コカ・コーラでグローバル・ウォーター・スチュワードシップ責 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る