【イギリス】ユニリーバ、プラスチック容器を2025年までに100%再利用・堆肥化可能にすると宣言

Facebook Twitter Google+

 消費財世界大手ユニリーバは1月14日、2025年までに100%のプラスチック容器を再利用、リサイクル、堆肥化できるようにするというコミットメントを発表した。循環経済への進展を加速させる。  エレン・マッカー財団の調査によると、世界で使用されているプラスチック容器のうちリサイクルされているのはわずか14%。残り40%は埋立廃棄されており、さらに約33%は、海洋や陸上などに投棄されたままの状態になっている。2050年までには、世界の海に [...]

» 続きを読む

【イギリス】ユニリーバ、初となる人権に関する報告書”Human Rights Report”を公表

Facebook Twitter Google+

 消費財大手のユニリーバは6月30日、同社の人権に関する取り組みについてまとめた初となる報告書、"Unilever Human Rights Report 2015"を公表した。同報告書はユニリーバの人権に関する目標および、同社の事業の全領域における人権尊重に向けた取り組みと課題をまとめたものだ。  報告書の中では女性のエンパワーメントやセクシャルハラスメント対策、サプライチェーン全体における健康・安全課題への対処など同社の重点領域に [...]

» 続きを読む

【イギリス】ユニリーバ、サステナビリティの統合は事業の成長につながると公言

Facebook Twitter Google+

 「サステナビリティの事業への統合は、事業成長、コスト効率向上、そして将来に向けたレジリエンス向上につながる。」そう明言したのは、サステナビリティ分野の先進企業として知られるユニリーバだ。  消費財大手のユニリーバは5月5日、同社の過去4年間に渡る意欲的で広範な「ユニリーバ・サステナブル・リビング・プラン(以下、USLP)」は、事業成長、コスト効率、将来に向けたレジリエンス向上という観点において正のインパクトをもたらしていることを明ら [...]

» 続きを読む

【イギリス】ユニリーバ、工場から埋立地への廃棄物ゼロを達成

Facebook Twitter Google+

消費財大手のユニリーバは1月28日、同社の抱えるグローバル工場ネットワークから埋立地へと送る廃棄物をゼロにする、という同社の主要なサステナビリティ目標を達成したと発表した。 今回ユニリーバは世界67カ国にまたがる240以上の工場という非常に大きな規模での廃棄物ゼロを実現することに世界で初めて成功した。この発表と時期を同じくして、同社はDow Jones Sustainability Index 2014(ダウ・ジョーンズ・サステナビリ [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る