private 【国際】KnowTheChain、アパレル43社の強制労働対応ランキング2018。ファストリ21位、しまむら最下位

Facebook Twitter Google+

 英人権NGOのKnowTheChainは12月3日、アパレル業界の強制労働問題への対応状況を評価した2018年ランキング「2018 Apparel and Footwear Benchmark」を発表した。世界上位43社が対象。自社対応だけでなくサプライチェーンでの取組も大きな評価項目となった。同ランキングは2016年にも実施された。  評価対象となった企業は、NIKE、アディダス、プーマ、GAP、インディテックス、H&M、アンダー [...]

» 続きを読む

private 【国際】2018年「企業人権ベンチマーク(CHRB)」発表。イオンとファーストリテイリング評価低い

Facebook Twitter Google+

 機関投資家と人権NGOが設立したビジネスと人権に関する国際的なイニシアチブであるCHRB(Corporate Human Rights Benchmark:企業人権ベンチマーク)は11月9日、世界主要企業の人権格付の2018年結果を発表した。最高スコアを獲得したのはアディダス。日本企業で対象となっているイオンとファーストリテイリングの2社はスコアが低かった。  CHRBは2016年から毎年格付結果を発表している。対象となる企業は、人 [...]

» 続きを読む

【日本】ファーストリテイリング、主要取引先工場リストを公開。サステナビリティポリシーも制定

Facebook Twitter Google+

 アパレル世界大手ファーストリテイリングは2月28日、同社ホームページ上で主要取引先146工場の名称及び住所を公開するとともに、事業活動の中でサステナビリティを重視していくためのポリシーを制定したことを発表した。取引先工場リストの公開は、リーバイ・ストラウスが2005年に先陣を切って実施して以降、すでに多くのアパレル世界大手企業が行っている。今回、ファーストリテイリングもそれに倣った。  ファーストリテイリングは、今回の発表の背景につ [...]

» 続きを読む

【日本】ファストリ、UNHCRとの提携強化。難民支援に1,000万ドル、難民100名を雇用へ

Facebook Twitter Google+

 一向に解決の糸口が見えない世界の難民問題に立ち向かうべく、ファーストリテイリングが大きな目標を打ち出した。ファーストリテイリングと国連難民高等弁務官事務所(以下、UNHCR)は11月25日、難民支援の拡大に向けて両者間のグローバルパートナーシップを強化する新たな合意書を締結したと公表した。  ファーストリテイリングは2016年から3年間に渡り、UNHCRに対して総額1,000万米ドル(約12億円)の支援を実施する。この支援金は緊急支 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る