【アメリカ】ユナイテッド航空、持続可能なバイオ燃料企業に3000万米ドルを出資

Facebook Twitter Google+

 米航空大手のユナイテッド航空は6月30日、バイオ燃料開発会社のファルクラム・バイオエナジー社(以下、ファルクラム)に3000万米ドルを出資すると発表した。ファルクラムは家庭ごみなどの固形廃棄物を低コストで持続可能な航空バイオ燃料に転換する技術の開発・商業化を手掛ける企業だ。同社の開発する航空燃料は従来の燃料と比較してライフサイクル全体における炭素排出量を80%以上削減できる可能性があるという。  今回の投資は米国の航空会社による代替 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る