【デンマーク】政府、ビニール袋使用の全面禁止方針発表。他の素材の買物袋の無料提供も禁止

Facebook Twitter Google+

 デンマーク政府は、スーパーマーケット等で一般的に使われている薄いビニール袋の使用を全面的に禁止する方針を発表した。同時に素材を問わず全ての買物袋を無料で提供することも禁止する方針。プラスチック汚染への対応のため、使い捨て文化との決別を図る。  デンマーク環境・食品省は現在、デンマーク商工会議所やCOOPとの間で、2023年までに買物袋消費を50%削減する目標を協議しており、間もなく合意に至る見通し。すでにCOOPは、使い捨てビニール [...]

» 続きを読む

【ニュージーランド】首相、2019年から使い捨てビニール袋禁止の方針表明

Facebook Twitter Google+

 ニュージーランドのジャシンダ・アーダーン首相は8月10日、2019年から使い捨てビニール袋を禁止する方針と表明した。今後、法制化を進める。小売業者は今年年内までに対策を進め、違反企業には最大10万NZドル(約730万円)の罰金を科す。  同首相は、ニュージーランドは毎年数億枚もの使い捨てビニール袋を使用しており、環境汚染の原因となっていると指摘。9月14日までに関係者からの意見を集め、具体的な制度設計に入る。同国ではすでに多くのスー [...]

» 続きを読む

【チリ】ビニール袋の商用利用禁止法施行。南米で初。企業は6ヶ月から2年間の対応猶予

Facebook Twitter Google+

 チリで8月3日、ビニール袋の商用利用を禁止する法律が施行された。同様の法律の施行では南米初。施行は6月1日には決定していたものの、チリ工業プラスチック協会(Association of Industrial Plastics)が上告したことで施行が遅れていた先日、同国憲法裁判所が同協会の訴えを退け、法施行が確定した。  新法では、衛生面や食糧廃棄物を防ぐために必要な包装以外の全ビニール袋の商用利用が禁止され、違反者には370米ドルの [...]

» 続きを読む

【イギリス】2015年のビニール袋有料義務化、小売大手7社のビニール袋消費量が86%減少

Facebook Twitter Google+

 英環境・食糧・農村地域省は7月27日、スーパーマーケットでのビニール袋有料化が義務化された2015年以来、7大スーパーマーケットでのビニール袋消費量が86%減少したと発表した。現在、ビニール袋の提供は5セント(約7円)徴収されている。統計の対象はテスコ、ASDA、セインズベリー、ウェイトローズ、マークス&スペンサー、モリソンズ、Co-opの7社で、この7社で報告対象となっている小売企業全体のビニール袋消費量の6割を占める。  英国で [...]

» 続きを読む

【オーストラリア】各州でビニール袋配布禁止令が施行。スーパーでは消費者が激怒する事件も

Facebook Twitter Google+

 オーストラリアの各州で使い捨てビニール袋の配布が禁止された。その結果、小売企業では顧客との対応に苦慮するケースも見られる。  オーストラリアでは、タスマニア、南オーストラリア州、北部準州、オーストラリア首都特別地域(ACT)ですでにビニール袋の配布が禁止されていたが、今回西オーストラリア州とクイーンズランド州も続いた。違反した小売企業には罰金が科せられる。  小売大手ウールワースでは、西オーストラリア州の店舗でビニール袋禁止州法の数 [...]

» 続きを読む

【チリ】大統領、沿岸部都市でビニール袋使用を禁止する法律制定の意向表明。罰金刑も

Facebook Twitter Google+

 チリのミシェル・バチェレ大統領は9月23日、第72回国連総会の場で、12ヶ月以内にチリの太平洋沿岸都市でビニール袋の使用を禁止する法律を制定する意向を表明した。法案は10月に国会で審議される予定で、成立すれば南北米大陸で初のビニール袋使用禁止法となる。  ビニール袋の使用禁止が課せられるのは、人口5千人以上の沿岸部都市で、230以上の自治体が対象となる見込み。ビニール服を使用した企業には罰金300米ドルが科せられる。  プラスチック [...]

» 続きを読む

【ケニア】ビニール袋の使用、販売、製造、輸入を禁止する法律が施行。罰金最大400万円

Facebook Twitter Google+

 ケニアでビニール袋の使用、販売、製造、輸入を禁止する法律が8月28日に施行された。違反者には最大4年の懲役または38,000米ドル(約400万円)の罰金が科せられる。発展途上国では、使用後ビニール袋の投棄が大きな環境汚染を引き起こしており、とりわけ海洋に漂流する「海洋プラスチック」は、カメや海鳥、イルカ、クジラ等の海洋生物の生存を脅かす存在になっている。ビニール袋の使用を禁止したり使用に課税する法律は、中国、フランス、イタリア、ルワ [...]

» 続きを読む

【イギリス】小売大手テスコ、3店舗で有料レジ袋の販売を試験的に中止

Facebook Twitter Google+

 英小売大手テスコは、現在5ペンス(約7円)で販売している薄手の使い捨てビニール袋の販売を、アバディーン、ダンディ、ノーウィッチの3店舗で10週間中止し、再利用できるレジ袋のみを販売する試みを開始する。英紙ガーディアンが報じた。  同社は、この試みが成功すれば、使い捨てビニール袋の販売廃止も視野に入れている。実現に至れば同国初となる。イングランドでは2015年10月に大規模小売業者にビニール袋の有料化を規定。テスコでは現在薄手のレジ袋 [...]

» 続きを読む

【イギリス】ユニリーバ、プラスチック包装リサイクルの新技術開発。インドネシアで実用化試験

Facebook Twitter Google+

 消費財世界大手ユニリーバは5月11日、プラスチック包装を再利用する新たな技術「CreaSolv® Process」を、ドイツのフラウンホーファー・プロセス工学・パッケージング(IVV)と共同で開発したと発表した。プラスチック包装を新たなプラスチック包装の原料に再利用できる。現在世界全体でプラスチック包装の14%しかリサイクルされていないが、ユニリーバは、2025年まで全てのパッケージを再利用または堆肥化可能にする目標を掲げており、今 [...]

» 続きを読む

【インド】国家グリーン裁判所、デリー首都圏でのビニール袋等の使用を全面禁止。執行では混乱も

Facebook Twitter Google+

 インドで環境関連事件を管轄する裁判所「国家グリーン審判所(National Green Tribunal)」が出した使い捨てビニール袋やプラスチック製容器の全面使用禁止判決が、2017年1月1日から首都デリー市とデリー首都圏(National Capital Region)で発効した。インドではプラスチックゴミ問題が海洋汚染や廃棄物放置、焼却による大気汚染などの大きな問題となっており、裁判所によってプラスチック容器やビニール袋の使用 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る