【日本】経産省と国交省、2025年度までのディーゼルトラック・バスの燃費基準目標案公表

Facebook Twitter Google+

 経済産業省の「総合資源エネルギー調査会省エネルギー・新エネルギー分科会省エネルギー小委員会自動車判断基準ワーキンググループ」と国土交通省の「交通政策審議会陸上交通分科会自動車部会自動車燃費小委員会」の合同会議は12月12日、ディーゼル重量車(車両総重量3.5t超のトラック・バス等)の新たな燃費基準をとりまとめた。今年いっぱいかけてパブリックコメントを募集し、来年4月の関係法改正。重量車の新しい燃費基準の策定する。  新たな燃費基準案 [...]

» 続きを読む

【イギリス】環境相、2040年までにガソリン車・ディーゼル車販売を全面禁止。ハイブリッド車も対象

Facebook Twitter Google+

 英ゴーブ環境・食糧・農村地域省担当相は7月26日、包括的な大気浄化計画を発表し、国内でのガソリン車とディーゼル車の新規販売を2040年までに全面禁止すると正式発表した。排気ガスに含まれる窒素酸化物(NOx)が人体への悪影響が懸念されているため。禁止対象はハイブリッド車も含まれ、電気自動車のみ販売可能になる。現在の英国の電気自動車シェアは1%にも満たない。  英政府が今回大気浄化に乗り出す背景には、環境団体ClientEarthとの訴 [...]

» 続きを読む

【フランス】ユロ大臣、2050年低炭素化目標発表。2040年までにディーゼル・ガソリン車の販売禁止

Facebook Twitter Google+

 フランスのユロ環境連帯移行相は7月6日、2050年までの低炭素化長期目標を発表した。2050年までに国内の二酸化炭素排出量を二酸化炭素排出権取引や他の二酸化炭素吸収活動等でゼロにする「カーボン・ニュートラル」を達成すると掲げた。目標達成のための具体策として、2040年までにガソリン車、ディーゼル車の販売を禁止することも表明した。  フランスの2017年上半期の新車販売では、ディーゼル車とガソリン車が占める割合が95.2%と圧倒的に高 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る