【日本】農林水産省、コンビニ・スーパーに対し、恵方巻きの食品廃棄物削減呼びかけ

Facebook Twitter Google+

 農林水産省は1月11日、小売業界団体に対し、「恵方巻きのシーズンを控えた食品の廃棄を削減するための対応について」を発出した。送付先は、日本チェーンストア協会、日本スーパーマーケット協会、全国スーパーマーケット協会、オール日本スーパーマーケット協会、日本フランチャイズチェーン協会 、日本生活協同組合連合会、日本ボランタリーチェーン協会の7団体。恵方巻きの日となる節分の日は2月3日。  恵方巻きについては、近年、コンビニエンスストアやス [...]

» 続きを読む

【スウェーデン】有機青果スーパーICA、食品ラベル合成紙不要のレーザーラベリングを開始

Facebook Twitter Google+

 オランダの有機青果流通のNature&Moreは今年1月、スウェーデンのスーパーマーケットICAと提携し、有機アボカドとサツマイモのラベル表示に従来型の合成紙を用いず、商品の皮にレーザーでラベリングする試みを開始した。生産地等を表示する目的で青果物に貼りつけられている小さなラベルは、多くが合成紙と呼ばれる、耐水性と耐久性に優れたプラスチックを材料としている。これまでこのラベルについては、環境保護という視点から見直しや改善の対象となる [...]

» 続きを読む

【フランス】大手スーパーの食品廃棄を禁止、寄付・転用を義務化へ

Facebook Twitter Google+

 フランスで、廃棄物削減と貧困層支援という2つの社会課題を同時に解決するための法律が生まれた。フランス議会は5月21日、大手のスーパーマーケットらに対して、売れ残った食品の廃棄を禁止する法案を満場一致で可決した。  英ガーディアン紙によると、今後フランスの大手スーパーらは売れ残った食品を廃棄する代わりに貧しい人々への食料配給を行っている慈善団体に寄付するか、家畜用の飼料や堆肥へ転用することが義務付けられるという。また、400平米以上の [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る