【イギリス】Arabesque Partners、企業のサステナビリティ情報分析ツール「S-Ray」開発

Facebook Twitter Google+

 ESGクオンツ運用会社Arabesque Partnersのゲオルグ・ケル副会長は4月12日、機械学習やビッグデータを活用した新たな企業のサステナビリティ分析ツール「S-Ray」を開発したを発表した。ケル氏は、1997年に国際連合貿易開発会議(UNCTAD)での勤務を開始し、1997年間から3年間国連事務総長室で上級スタッフを務めた。2000年には国連グローバル・コンパクト(UNGC)初代事務局長に就任し、2015年まで15年間同 [...]

» 続きを読む

【国際】CDP、森林分野のスコアリング・パートナーにSouth Pole Groupを選定

Facebook Twitter Google+

 気候変動に関する情報開示を推進するNGO、CDPは8月3日、CDPが進める「Forests(森林)」分野のグローバル・スコアリング・パートナーに、カーボンオフセットプログラムのソリューション提供などで有名なコンサルティング企業South Polse Groupを選定した。今後両者は、ステークホルダーや投資家が企業の森林保全実態を判断するためのリスク管理ツールとしてスコアリングプログラムを開発していく。両者はすでに「Water(水)」 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る