【国際】サーキュラー・エコノミーの経済効果は2030年までに4.5兆米ドル。アクセンチュア調査

Facebook Twitter Google+

 戦略コンサルティング大手のアクセンチュアが行った最新調査によると、サーキュラー・エコノミー(循環型経済)による経済効果は2030年までに4.5兆米ドルに上ることが明らかになった。  アクセンチュア・ストラテジーがグローバル企業120社、50名の経営幹部を対象とする調査に基づき、サーキュラー・エコノミーが創り出す世界的なビジネスチャンスを明らかにした新著書「Waste to Wealth」によると、現在の大量生産・大量消費型のビジネス [...]

» 続きを読む

【アメリカ】デル、業界初となる再生炭素繊維を新製品に活用。循環型経済を推進

Facebook Twitter Google+

 米IT大手のデルは9月28日、循環型経済の実現に向けた同社の取り組みの進展状況を公表した。具体的には、業界初となるクローズド・ループの再生プラスチックサプライチェーンの拡大や再生炭素繊維を用いた素材の導入、グローバルにおける循環型事業の強化に向けた新たな協働体制などが含まれる。  同社はサプライヤーのSABICと協働し、余分な炭素繊維を再生利用して新たな製品を作るという業界初の取り組みを2015年の後半から進めてきた。当初は同社のパ [...]

» 続きを読む

【国際】Sustainia、世界のサステナビリティイノベーションをまとめた「SUSTAINIA100」を公表

Facebook Twitter Google+

 サステナビリティシンクタンクのSustainiaは6月11日、世界各地のサステナビリティイノベーション100事例を集めた報告書、"SUSTAINIA100"の2015年度版を公表した。同報告書はイェール大学、WRIなど世界18の国際機関のサステナビリティ専門家らが、6大陸、150以上のサステナビリティビジネスやプロジェクトから特に優れた100のイノベーション事例を選出したものだ。  例えば、ブラジルからは太陽光発電で充電ができて従来 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る