【マレーシア】司法当局、ゴールドマン・サックスを起訴。1MDB資金流出事件への関与疑い

Facebook Twitter Google+

 マレーシアの司法当局は12月17日、同国政府系投資ファンド「1MDB」から45億米ドル(約5,000億円)が流出した事件に関し、米金融大手ゴールドマン・サックスのグループ会社3社と、1MDBの元従業員ルー・アイ・スワンと逃亡中の華人系マレーシア人ロー・テック・ジョーの2人を起訴した。  ゴールドマン・サックス・グループは、2012年と2013年に1MDBが合計65米ドル(約7,200億円)の債券を発行した際に主幹事を務め、手数料約6 [...]

» 続きを読む

【フランス】ユーロネクスト、CDPスコア活用の新株式インデックス「FRENV」発表。ゴールドマン・サックスが使用権

Facebook Twitter Google+

 欧州証券取引所グループ大手ユーロネクストは9月19日、フランスで環境対応が進んでいる企業のみを集めた株式インデックス「Euronext CDP Environment France EW Decrement 5%(FRENV)」を新たにリリースした。ユニバースは、フランスを代表する株式インデックスの一つ「SBF120指数」の構成銘柄のうち、CDPでのスコアが高い企業40社を構成銘柄とする。同指数は、ゴールドマン・サックスが排他的使用 [...]

» 続きを読む

【アメリカ】シティグループとゴールドマンサックス、株主総会でロビー活動支出額開示可否を決議

Facebook Twitter Google+

 金融世界大手米シティグループとゴールドマン・サックスがロビー活動に関する情報開示を株主から強く求められている。英フィナンシャル・タイムズ紙が4月4日報じた。両社とも連邦政府レベルのロビー活動の支出総額については開示しているが、加盟している業界団体や州レベルのロビー活動支出額については開示していない。金融機関が政策にどう関与しているのか。株主が状況把握に乗り出している。  近年、米国では、大企業によるロビー活動に関する情報開示が進んで [...]

» 続きを読む

【国際】オックスフォード大学とグローバル企業9社、女性経済力向上イニシアチブ「GBC4WEE」発足

Facebook Twitter Google+

 英オックスフォード大学とグローバル企業9社は11月30日、女性の経済力向上のための新イニシアチブ「Global Business Coalition for Women’s Economic Empowerment(GBC4WEE)」を発足した。米コカ・コーラ、米ウォルマート、米ゴールドマン・サックス、米モンデリーズ・インターナショナル、米クアルコム、米マスターカード、英PwC、英マークス&スペンサー、米エクソンモービル財団が参加。 [...]

» 続きを読む

【デンマーク】国営DONG Energy、アーステッドに社名変更。石油ガス事業の全売却完了

Facebook Twitter Google+

 デンマークの国営電力会社DONG Energyは10月2日、社名を「Ørsted(アーステッド)」に変更すると発表した。株主の承認を得るため、10月30日に臨時株主総会を開催する。  社名変更の背景には、同社の事業ポートフォリオの大幅な変更がある。現社名「Dong」は、Danish Oil and Natural Gas(デンマーク石油・天然ガス)の頭文字を取り命名されたが、同社は過去十数年、再生可能エネルギーの分野に大幅に投資する [...]

» 続きを読む

【アメリカ】環境保護庁と環境NGO、米国の気候変動優秀企業賞を発表。バンカメ、IBM、ゴールドマンなど受賞

Facebook Twitter Google+

 米国環境保護庁(EPA)、国際環境NGO気候・エネルギー・ソリューションズ・センター(C2ES)、国際環境NGO気候レジストリーは3月9日、共同で気候変動対策に優れた米国企業を表彰する「気候リーダーシップ賞(CLA)」の受賞企業を発表した。同賞は2012年から毎年優秀企業を表彰しており今回が6回目。  気候リーダーシップ賞は、自社およびサプライチェーンでの温室効果ガス削減実績が高い大企業を表彰する。同賞は企業の自主応募型の表彰制度で [...]

» 続きを読む

【アメリカ】銀行大手6社、気候変動合意に向けて政府のリーダーシップ発揮を要請

Facebook Twitter Google+

 米国を代表する銀行大手のバンク・オブ・アメリカ、シティバンク、ゴールドマン・サックス、JPモルガン・チェース、モルガン・スタンレー、ウェルズ・ファーゴら6社は9月28日、世界的な気候変動合意に向けた政府のリーダーシップと政府間の協力体制を求める共同声明を発表した。声明を取りまとめたのはサステナビリティに関する国際アドボカシーNGOのセリーズだ。6社は声明文の中で、市場の確実性を高め、投資を促進し、低炭素エネルギーのイノベーションや雇 [...]

» 続きを読む

【アメリカ】ゴールドマン、米国初のソーシャル・インパクト・ボンドプロジェクトを中止

Facebook Twitter Google+

 米証券大手のゴールドマンサックス(以下、ゴールドマン)が資金提供していた米国初のソーシャル・インパクト・ボンド(以下SIB)のプロジェクトが、数値目標の未達を理由に中止となった。同プロジェクトは、ライカーズ島刑務所に収監された16歳から18歳までの若者に対し、ソーシャルスキルの向上や責任感の醸成、自己決定能力の育成などを目的とした教育支援を実施するというもので、4年間で再犯率を10%以下にすることを目標としていた。  SIBは201 [...]

» 続きを読む

【アメリカ】グーグル、アップル、ゴールドマンら13社、気候変動対策に1400億米ドルの投資を表明

Facebook Twitter Google+

 アップル、グーグルら米国を代表する大手企業13社らは7月27日、ホワイトハウスでのイベントにおいて、オバマ大統領が推進する2030年までに60億トンの炭素排出削減を目指すという「気候アクションプラン」への支持を表明し、合わせて新たに1400億米ドルの低炭素投資を行うと発表した。  13社はAmerican Business Action Climate Pledge(米ビジネス気候変動対応行動誓約)に署名し、同時に2015年12月に [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る