【アイルランド】政府、グリーンボンド国債3900億円発行。世界8番目の発行国

Facebook Twitter Google+

 アイルランド国立財務管理庁(NTMA)は10月10日、グリーンボンド国債を発行した。発行額30億ユーロ(約3,900億円)。年限12年。金利1.35%。応募額は発行額の4倍近く110億ユーロ(約1.4兆円)集まり、非常に高い需要が確認された。グリーンボンド国債発行としては8カ国目。  主幹事証券は、バークレイズ、BNPパリバ、シティグループ、ダンスケ銀行、HSBC、JPモルガン。セカンドオピニオンはSustainalytics(サス [...]

» 続きを読む

【リトアニア】政府、グリーンボンド国債26億円発行。世界7番目の発行国

Facebook Twitter Google+

 リトアニア財務省は4月30日、同国初となるグリーンボンド国債を2,000万ユーロ(約26億円)発行した。グリーンボンド国債の発行は、ポーランド、フランス、フィジー、ナイジェリア、インドネシア、ベルギーに次いで7カ国目となる。バルト海諸国での発行は世界初。同国債は5月3日、ナスダック・ヴィリニュスに上場した。リトアニア政府は今後3年間で合計6,800万ユーロのグリーンボンド国債発行を予定している。  同グリーンボンドは、年限10年、ク [...]

» 続きを読む

【国際】気候債券イニシアチブCBI、グリーンボンド国債の発行解説レポート発行

Facebook Twitter Google+

 グリーンボンド・ガイドライン策定の国際NGOの英CBI(気候債券イニシアチブ)は3月27日、グリーンボンド国債の発行解説レポート「Soverign Green Bond Principles」を発行した。同レポートには、過去に発行されたグリーンボンド国債を分析し、今後発行する国に向けてのアドバイスを提示している。  これまでにグリーンボンド国債を発行した国は、ポーランド、フランス、フィジー、ナイジェリア、インドネシア、ベルギーの6ヶ [...]

» 続きを読む

【ベルギー】政府、グリーンボンド国債(OLO)45億ユーロ発行。世界6番目の発行国

Facebook Twitter Google+

 ベルギー債務管理庁は2月26日、同国初となるグリーンボンド国債(OLO)の発行条件を決定した。発行額45億ユーロ(約5,900億円)。発行日は3月5日。グリーンボンド国債の発行は、ポーランド、フランス、フィジー、ナイジェリア、インドネシアに次いで6カ国目となる。  同グリーンボンドの償還期間は15年で、償還日は2033年4月22日。クーポン1.250%(MS-14bps)。格付はムーディーズAa3、S&PはAA。グリーンボンドとして [...]

» 続きを読む

【インドネシア】政府、グリーンボンド国債発行。世界5カ国目、アジアでは初

Facebook Twitter Google+

 インドネシア政府は2月22日、米ドル建てグリーンボンド国債を12.5億米ドル(約1,300億円)発行した。グリーンボンド国債の発行は世界で5カ国目、アジアでは初。またイスラム国家であるインドネシアの国債は、スクーク(イスラム債)の形で発行されるが、グリーン・イスラム国債の発行としても世界初。  同グリーンボンド国債の償還期間は5年。使途は再生可能エネルギー、環境配慮型交通インフラ、廃棄物管理、グリーンビルディング等。投資家需要は旺盛 [...]

» 続きを読む

【インドネシア】政府、アジア初のグリーンボンド国債発行を予定

Facebook Twitter Google+

 インドネシア政府は、グリーンボンド国債の発行を予定している。発行されるとグリーンボンド国債の発行国として5カ国目、アジアでは初となる。イスラム国家であるインドネシアの国債は、スクーク(イスラム債)の形で発行される。  同国債のブックランナーには、HSBC、シティグループ、CIMB、アブダビ・イスラム銀行、ドバイ・イスラム基金の5行が選ばれた。債券は米ドル建て。レギュレーションS/ルール144Aの適格債券として発行される。償還期間は5 [...]

» 続きを読む

【ナイジェリア】政府、グリーンボンド国債を約34億円発行。世界4カ国目。使途は再エネや植林

Facebook Twitter Google+

 ナイジェリア政府は12月22日、グリーンボンド国債を106.9億ナイジェリアナイラ(約33.6億円)発行した。グリーンボンドとは、調達資金の使途を環境目的に限定する債券。グリーンボンド国債の発行は、ポーランド、フランス、フィジーに続き4カ国目。償還期間5年。セカンドオピニオンはムーディーズとDNV GL。ナイジェリア証券取引所に上場する。  ナイジェリア政府は、パリ協定での国別削減目標(NDC)で、2030年までに条件無しで20%削 [...]

» 続きを読む

【フィジー】政府、約55億円のグリーンボンド国債発行。世界3カ国目。使途は再エネ

Facebook Twitter Google+

 フィジー政府は10月17日、フィジードル建てグリーンボンド国債を発行すると発表した。グリーンボンド国債を発行するのは、2016年12月のポーランド、2017年1月のフランスに次いで3ヶ国目。発展途上国では初。フィジーは、気候変動による海面上昇で、亡国の危機に瀕している太平洋諸国。今年11月ドイツで開催される気候変動枠組条約COP23ボン会議では議長国を務める。COPで太平洋諸国が議長国を務めるのは今回が初となる。  フィジー政府のグ [...]

» 続きを読む

private 【フランス】政府、同国初のグリーンボンド国債を70億ユーロ発行。発行額世界最大

Facebook Twitter Google+

 フランス政府は1月24日、同国初となるグリーンボンド国債を70億ユーロ(約8,500億円)発行した。グリーンボンドとは、調達資金の使途を環境目的に限定する債券。グリーンボンドはこれまで、国際機関や企業による「国際機関債」「社債」の発行があったが、グリーンボンド型の国債は非常に新しい。世界初のグリーンボンド国債は、2016年12月にポーランド政府が7.5億ユーロ(約910億円)発行したもの。今回のフランス政府のグリーンボンド国債発行は [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る