【中国】政府、広東省等5地域をグリーンファイナンス試験区に選定。5年間での目標達成目指す

Facebook Twitter Google+

 中国政府は6月26日、国内5地域を「グリーンファイナンス」推進のための試験区に選定し、環境に資する企業等に投融資をする金融機関に対し政府が特別インセンティブを与える制度を始めると発表した。今回、試験区域に選定されたのは、広東省広州市、浙江省湖州市・衢州市、江西省贛江新区、貴州省貴安新区、新疆ウイグル自治区クムル市・昌吉回族自治州・カラマイ市の5地域。  今回の政策は、中国人民銀行、国家発展改革委員会、財政部、環境保護部、中国銀行業 [...]

» 続きを読む

【フランス】パリ・ユーロプレイス、パリの国際的なグリーン金融都市化に向けた提言発表

Facebook Twitter Google+

 フランスの企業、金融機関、政府当局などが加盟する機関、パリ・ユーロプレイスの「パリ・グリーンサステナブル金融イニシアチブ」委員会は11月2日、パリがグリーン金融分野において主導権を握るための提言をまとめたレポートを発表した。パリ・ユーロプレイスは、パリの金融市場活性化のために1993年に設立された組織で、創設メンバーはフランス銀行(フランスの中央銀行)、預金供託金庫、パリ=イル・ド・フランス地方商工会議所、イル・ド・フランス州議会、 [...]

» 続きを読む

【金融】中国が主導する世界のグリーンファイナンス。強かな中国の戦略とその本気度

Facebook Twitter Google+

G20杭州サミット首脳声明に盛り込まれたグリーンファイナンス  今年9月5日から6日まで中国の杭州で開催されたG20杭州サミット。サミット後に発表された首脳声明(コミュニケ)には、グリーンファイナンスを推進していくという文言が盛り込まれました。グリーンファイナンスとは、グリーンボンド(グリーン債)、再生可能エネルギー事業への投資、環境プロジェクトへの融資など環境に資する資金提供を意味する非常に広範囲の概念です。昨年12月に気候変動枠組 [...]

» 続きを読む

【香港】金融諮問機関、香港をグリーンファイナンス市場の地域ハブに目指す提案

Facebook Twitter Google+

 香港金融発展局(FSDC)は5月24日、報告書「グリーンファイナンスの地域ハブとしての香港」を発表、香港をグリーンファイナンスの先進的なセンターとして位置づけるための提案を行った。FSDCは2013年1月に香港特別行政区政府に設置された業界横断のハイレベル諮問機関であり、政策調査、中国本土における商業機会、ニュービジネス、市場開発、人材資源の5分野の委員会を持つ。  グリーンファイナンスは、広い概念で使われており、一般的に持続可能で [...]

» 続きを読む

【中国】国連グローバルコンパクトが気候変動サミットを開催、中国大手10社らがコミットメントを発表

Facebook Twitter Google+

 国連グローバルコンパクトの中国ネットワークは7月23日、北京で"2015 China Summit on Caring for Climate"を開催した。今年で3度目となる同サミットには政府関係者や中国大手企業の経営者、投資家などが一堂に集結し、炭素価格や水・グリーンテクノロジー、グリーンファイナンス、低炭素技術など、気候変動に立ち向かうために中国企業や地元政府、その他のステークホルダーがとるべきアクションについて広範に話し合われ [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る