【アメリカ】ペプシコ、同社の食の健康目標で健康NGOのPHAに第三者評価を委託

Facebook Twitter Google+

 飲料世界大手ペプシコは5月11日、同社製品の健康に関する取組の第三者機関評価を行うため、米国健康NGOPartnership for a Healthier America(PHA)とパートナーシップを結んだ。PHAがペプシコの取組を評価、報告する。  ペプシコは2016年10月に、世界保健機関(WHO)やその他団体のガイドラインをもとに、健康促進に関する目標を作成。目標には、商品に含まれる糖類、飽和脂肪酸、ナトリウム量の削減や、全 [...]

» 続きを読む

【国際】マース、ネスレ、リンツ等チョコレート大手、商品カロリー削減で新たに協働

Facebook Twitter Google+

 米食品大手のマースは5月11日、同じくチョコーレート事業を手掛けるスイスのネスレ、スイスのリンツ、イタリアのフェレロ、米Ferrara Candyと協働し、チョコレート菓子のカロリー削減を実現していく新たな取組を発表した。欧米では現在、国際的に深刻化する肥満症の問題に対する官民の関心が高まっており、とりわけ英国では政府が砂糖含有量のガイドラインを発表するまでになっている。今回の発表は、産業界が自ら率先して、肥満症という社会課題に米国 [...]

» 続きを読む

【アメリカ】コカ・コーラ・エンタープライズ、2020年までにCO2排出量を半減へ

Facebook Twitter Google+

 米大手飲料ボトラーのコカ・コーラ・エンタープライズ(以下、CCE)は6月9日、今年で10年目となるCorporate Responsibility and Sustainability Report(企業の社会的責任とサステナビリティに関する年次報告書)を公表し、これまでで最も野心的となる2020年目標を発表した。同社が掲げた新たなサステナビリティ目標には、環境や健康、社会に至るまで幅広いテーマが盛り込まれている。2020年までの主 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る