【中南米】ラテンアメリカ、消費者の73%が「代替輸送燃料により多く支払ってもよい」

Facebook Twitter Google+

World Energy Council(世界エネルギー会議、以下WEC)が10月22日に公表した代替輸送燃料に関するレポート“Alternative Transport Fuels: consumer attitudes in the Latin America and Caribbean region”によると、ラテンアメリカ・カリブ海地域の消費者は、従来の輸送燃料よりも温室効果ガス排出量の少ない代替輸送燃料の利用に対してより多く [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る