【国際】食品業界世界大手ら20社、森林破壊撲滅のための新たな監視ツール開発でパートナーシップ締結

Facebook Twitter Google+

 食品メーカーや食品商社、小売業者世界大手など約20社は1月18日、世界経済フォーラム年次総会(通称、ダボス会議)の場で、食品業界での森林破壊を防ぐため監視体制を強化するパートナーシップを発足させたと発表した。これまで、世界全体で非常に数多くの企業が森林破壊を撲滅することを宣言しているが、今回のパートナーシップを立ち上げた企業らは、サプライチェーン全体のさらなる透明性の確保とトレーサビリティの向上が必要だとしている。  現在、世界食品 [...]

» 続きを読む

【アメリカ】ウォルマート、34,000人の雇用創出プランを発表。トランプ新政権を意識か

Facebook Twitter Google+

 小売世界大手ウォルマートは1月17日、同社の来期(決算期1月末)雇用創出プランを発表し、来期だけで34,000人の雇用創出効果を生み出していくと宣言した。同社は現在米国国内で約150万人雇用しているが、店舗数拡大、既存店舗の拡張、Eコマースの拡大、配送センター設立などに今期だけで68億米ドル(約7,800億円)を投資し、雇用を創出していく。同時に、現在の店舗スタッフ225,000人以上に対してスキルアップのための特別研修プログラムを [...]

» 続きを読む

【アメリカ】連邦政府の食品ロス50%削減プログラム、ウォルマート、ユニリーバ、ペプシコ等15社参画

Facebook Twitter Google+

 米国農務省(USDA)と環境保護庁(EPA)は11月17日、食品廃棄物および食品ロスを2030年までに50%削減させるプログラム「U.S. Food Loss and Waste 2030 Champions」の第1号参画企業・機関を発表した。第1号に加わったのは、ウォルマート、ユニリーバ、キャンベル・スープ・カンパニー、ペプシコ、ケロッグ、ゼネラル・ミルズ、Ahold USA、Blue Apron、Bon Appétit Mana [...]

» 続きを読む

【アメリカ】ウォルマート、新たなサステナビリティ戦略を発表。再エネ利用、廃棄物、従業員待遇等で高い目標

Facebook Twitter Google+

 小売世界大手ウォルマートのドグ・マクミランCEOは11月4日、同社の今後数年間のサステナビリティ目標とコミットメントを示すロードマップを発表した。ウォルマートは、世界最大の小売チェーンであるだけでなく、サステナビリティ戦略でも高い目標を設定しており、世界から注目されている企業。今回発表されたロードマップは、同社が2005年に設定した環境サスティナビリティーに向けての3つの長期目標に基づいている。3つの目標とは、事業運営での廃棄物ゼロ [...]

» 続きを読む

【中国】ウォルマート、食品安全研究センターを設立。ブロックチェーン活用の流通追跡システムも

Facebook Twitter Google+

 小売世界最大手ウォルマートは10月19日、中国・北京に「ウォルマート食品安全協働センター(Walmart Food Safety Collaboration Center)」を設立したことを発表した。同センターは、中国で以前から問題となっている食品の安全性に関する分野を他の企業や機関とともに研究をしていくための施設。食品の安全性を確保するためのサプライチェーン体制や、食品由来の病気に関する研究を進めていく。既に中国の現地食品企業との [...]

» 続きを読む

【アメリカ】カーギル、ウォルマート、モンサントら、中西部農業のサステナビリティ改善で連携

Facebook Twitter Google+

 米国中西部での農業産業に係る幅広いサプライチェーン関係事業者は8月31日、土壌や水質に配慮した農法を推進するパートナーシップ「the Midwest Row Crop Collaborative(MRCC)」を結成した。このパートナーシップに参加したのは、穀物生産大手のカーギル、ゼネラル・ミルズ、農業化学メーカー大手のモンサント、食品大手ケロッグ、ペプシコ、小売大手のウォルマート、環境NGOのザ・ネイチャー・コンサーヴァンシー、米国 [...]

» 続きを読む

【アメリカ】Closed Loopファンド、食品ロス削減アイデアの公募を実施

Facebook Twitter Google+

 リサイクル促進や廃棄物削減に取り組むインパクト投資基金、米Closed Loopファンドはこのほど、米国の食品廃棄物問題に対処するため、傘下のClosed Loop 財団を通じて、ソリューションアイデアの公募を開始した。食品廃棄物削減に関するアイデアを持っている個人または団体からの提案書を8月12日までClosed Loop基金のウェブサイト上で受け付ける。高く評価されたアイデアに対しては、ファンドから無利子ローンや、25,000か [...]

» 続きを読む

【アメリカ】ウォルマート基金ら、小売販売員のキャリア形成支援に550万米ドル拠出

Facebook Twitter Google+

 米小売最大手ウォルマートの財団、ウォルマート基金と、リーダーシップ普及で世界的に著名なNGO、アスペン・インスティテュートは4月6日、小売業界に従事する販売員の持続的なキャリア形成を支援するためのプログラムを共同で立ち上げ、550万ドル(約6億円)を拠出することを発表した。  全米小売業協会によると、現在アメリカ人の4人に1人、420万人が小売業に従事しており、今後その数は増えると予想されている。米国労働統計局のデータとでも小売販売 [...]

» 続きを読む

【アメリカ】ウォルマート、過去10年間のサステナビリティ活動の成果を公表

Facebook Twitter Google+

 小売世界最大手の米ウォルマートは11月17日、グローバル・サステナビリティ・マイルストーン・ミーティングを開催し、同社のサプライヤーおよびNPOらに対し、過去10年間にわたるサステナビリティ活動の進展状況を公表した。  ウォルマートのCEOを務めるLee Scott氏が2005年にグローバル・サステナビリティ目標として「100%再生可能エネルギーによる事業運営」「廃棄物ゼロ」「人々と環境を持続可能にする製品の販売」という3つの野心的 [...]

» 続きを読む

【国際】フォーチュン誌、世界を変える企業ランキング「Change the World」を公表

Facebook Twitter Google+

※2016年最新版は【国際】フォーチュンのCSV観点企業ランキング「Change the World 2016」公表、日本企業2社ランクインを御覧ください。  「フォーチュン500」、「フォーチュン・グローバル500」などで知られる米ビジネス誌のフォーチュン誌は8月20日、初めての試みとして事業を通じて社会に変革をもたらしている企業トップ50社を格付した新たなランキング、「Change the World 2015」を公表した。  同 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る