【日本】第一生命、インパクト投資を開始。2社に計14億円出資。マイクロファイナンスと気候変動

 第一生命保険は10月23日、財務リターンと、社会インパクトや環境インパクトの双方を追求する「インパクト投資」を開始すると発表した。インパクト投資は世界的にESG投資の一つとして認識されている。  今回、第一生命保険が発表したインパクト投資は2件。まず [...]

【アメリカ】セールスフォース、5000万ドル規模のインパクト投資ファンドを設立

 CRMツール世界大手米セールスフォースは10月3日、同社のベンチャーキャピタル(CVC)「Salesforce Ventures」を通じ、自社インパクト投資ファンド「Salesforce Impact Fund」を5,000万米ドル(約56億円)規模で設立した。同社のITツールを活用し人材育成、機会 [...]

【イギリス】ESGインパクト投資大手パラティン、新規ファンド募集で150億円到達

 英インパクト・バイアウト投資ファンド大手パラティンは9月12日、同社が投資募集していたプライベート・エクイティ・インパクト投資ファンド「Palatine Private Equity Impact Investing Fund LP」が、目標額の7,500万ポンド(約113億円)を超え、ファンド上限 [...]

【アメリカ】米国インパクト投資連盟、影響力拡大のため国際的機関を巻き込む諮問会議を新設

 米インパクト投資推進機関U.S. Impact Investing Alliance(米国インパクト投資連盟)は7月26日、活動をさらに広げるため新たな諮問会議を新設したと発表した。米国インパクト投資連盟は2016年に設立され、企業、慈善団体、金融機関が加盟。インパクト投資の認 [...]

【国際】インパクト投資国際団体GIIN、将来設計プロジェクトパートナーにデロイト選定

 インパクト投資推進の国際イニシアチブGlobal Impact Investing Network(GIIN)は7月10日、発足10周年を記念して実施するプロジェクト「Market Roadmap Project」の活動パートナーに、デロイト・コンサルティングを選定した。同プロジェクトは、ロックフェラー [...]

【フランス】ESG投資運用専業Mirova、英インパクト投資運用Althelia Ecosphereの買収計画を公表

 仏銀行大手BPCEグループの運用会社ナティクシス・グローバル・アセットマネジメントの子会社でESG投資運用専業のMirovaは6月29日、ロンドンに本社を置くインパクト投資運用会社Althelia Ecosphereを買収する交渉中であることを明らかにした。株式過半数の取得を [...]

【アメリカ】モルガン・スタンレー運用会社、インパクト投資ファンドで約140億円募集

 金融世界大手モルガン・スタンレーの運用会社モルガン・スタンレー・インベストメント・マネジメントは5月17日、同行初のグローバル・インパクト投資ファンド「PMFインテグロ1号ファンド(PMF Integro Fund I)」の募集で1億2,500万米ドル以上(約140億円)を集 [...]

【国際】インパクト投資は成長しつつも依然課題が多い。マッキンゼー報告

 戦略コンサルティング世界大手マッキンゼー・アンド・カンパニー(マッキンゼー)は11月22日、ESG投資のひとつであるインパクト投資の最新の動向と現状に関する見解を発表した。マッキンゼーによると、インパクト投資への投資金額は増加している一方、依然とし [...]

【アメリカ】Closed Loopファンド、食品ロス削減アイデアの公募を実施

 リサイクル促進や廃棄物削減に取り組むインパクト投資基金、米Closed Loopファンドはこのほど、米国の食品廃棄物問題に対処するため、傘下のClosed Loop 財団を通じて、ソリューションアイデアの公募を開始した。食品廃棄物削減に関するアイデアを持っている個 [...]

【アメリカ】連邦税当局、財団の公益金融事業を税制優遇対象とする方針を明確化

 米連邦政府の財務省と内国歳入庁は4月21日、民間財団が実施ているインパクト投資の一形態である「プログラム関連投資(PRIs)」に関し、従来よりも実質的に税制優遇対象が拡大される新たな基準を発表し、今回6つの具体的な事例を紹介した。米国では財団が投融資 [...]

Links

ページ上部へ戻る