【アメリカ】自動車バッテリーのリサイクル、消費者の知識と現実とのギャップが明らかに

Facebook Twitter Google+

自動車関連・ビル管理システム大手のJohnson Controls社が2014年3月に実施した調査によると、米国人の10人中7人は自動車バッテリーのリサイクル方法を知らず、消費者の知識と現実の間に大きなギャップがあることが分かった。 同社の調査によれば、米国人の3分の2が、ほとんどの使用済み自動車バッテリーは廃棄場に置き去りにされ有害物を生むと考えており、彼らの71%は特別なリサイクルセンターでなければ自動車バッテリーはリサイクルでき [...]

» 続きを読む

【アメリカ】Social EnterprisesがBコーポレーションに認定

Facebook Twitter Google+

サステナビリティやソーシャルインパクト分野のイベント主催企業、アメリカのSocial Enterprisesは、Bコーポレーションの認証を獲得したことを発表した。同時に、法人格もベネフィット・コーポレーション(社会的企業に適した新たな法人形態)に変更した。Bコーポレーションは、定められた審査基準を通過し、社会的・環境的課題をビジネスの力で解決しようとする組織に対して付与される認証。同社は、より良い世界を創造しようとするNPOに対して資 [...]

» 続きを読む

【アメリカ】CSEのCSR研修プラグラムがアメリカで大人気 日本でも受講可能

Facebook Twitter Google+

サスティナビリティに関連する戦略アドバイスやトレーニングプログラムを提供する、アメリカのThe Center for Sustainability and Excellence (CSE)は、同社の5年間継続しているCSR研修プログラムをヒューストンで2月に開催し、大きな成功を収めたと発表した。今回の研修には、コカコーラ、米国郵便サービス、ABMやNASAといった世界的なリーディングカンパニーや組織も参加した。2日間の研修コースでは、 [...]

» 続きを読む
2014/04/26 最新ニュース

【アメリカ】大手飲料メーカー 2020年に達成目指す新たな3つの目標

Facebook Twitter Google+

アメリカの飲料メーカー大手Keurig Green Mountain社は、2013年度のサスティナビリティレポートの中で、2020年までの新たな目標を掲げた。Keurig Green Mountainは新目標の設定にあたり、2012年に、社内外の120のステークホルダーを巻き込んだ膨大な重要性分析(マテリアリティ・アナリシス)を実施した。そのステークホルダー・エンゲージメントを通じて、次のような新目標を定めた。サプライチェーン・当社の [...]

» 続きを読む

【アメリカ】CSE社が15年の経験を詰め込んだサステナビリティ(CSR)実務書を出版

Facebook Twitter Google+

アメリカを代表するサステナビリティ・シンクタンクCentre for Sustainability and Excellence (CSE)のNikos Avlonas社長とGeorge Nassos顧問は、CSRに関する著作「Practical Sustainability Strategies: How to Gain a Competitive Advantage.」を出版した。出版3週間ですでにアメリカでベストセラーとなってい [...]

» 続きを読む

【アメリカ】企業とNPO連携の新たな展開。課題の共有と共通ゴールの設定へ

Facebook Twitter Google+

アメリカの大手環境保護NPO"1% for the Planet"は、企業とNPOのネットワークイベント"Connect the Dots Conference"をカリフォルニア州で開催した。今回が第1回目。会場では、Patagonia, Klean Kanteen, New Belgium Brewingなどサステナブル経営をリードする企業の代表者も登壇し、オンラインメディアを使った同時中継でロンドン、パリなどの海外からもスピーチを [...]

» 続きを読む
2014/03/26 最新ニュース

【アメリカ】Adobe、環境負荷を軽減する世界一のテクノロジー企業に選出

Facebook Twitter Google+

アメリカの大手アプリケーション開発メーカーAdobeは、企業の環境インパクトを分析するリサーチ企業Trucostが選出するNatural Efficiency Capital Leaderに選ばれた。Natural Efficiency Capital Leaderとは、Trucostが4600以上の上場企業を評価し、19業種の中から環境負荷の軽減を推進している34企業を選定するもの。地球の自然資源の利用量を削減しながら、収益を成長さ [...]

» 続きを読む
2014/03/25 最新ニュース

【アメリカ】SBが2014年の年次イベントを米サンディエゴで6月に開催

Facebook Twitter Google+

アメリカの大手サステナビリティ関連オンラインメディアSustainable Brandsは、2014年6月2?5日の間、サンディエゴで同社の年次イベント「SB’14 San Diego conference」を開催する。その中で、スタートアップビジネスコンテスト「Sustainable Brands Innovation Open (SBIO)」が実施される。コンテストへの応募締切は3月17日。投資家やコミュニケーションの専門家、環境 [...]

» 続きを読む
2014/03/18 行動する

【アメリカ】SEAがナッシュビルで3月に第14回社会企業サミットを開催

Facebook Twitter Google+

アメリカの社会企業を支援する非営利団体Social Enterprise Alliance(SEA)は、社会企業のプロモーションするためのイベント「Social Enterprise Alliance's Summit 14」を、2014年4月13日から16日にかけてテネシー州ナッシュビルで開催する。SEAは、社会起業家ネットワーク機関として全米屈指の存在。ビジネススキームを通じて社会問題を解決する社会起業家を広くサポートしている。今 [...]

» 続きを読む
2014/03/14 行動する

【アメリカ】米・廃棄物管理のイノベーターが企業にリサイクルデザインメソッドを指南

Facebook Twitter Google+

廃棄物処理会社であり今では各企業の原材料管理コンサルティングも手がけるWaste Managementは、サステナビリティ関連情報メディア運営の米CSRwireと連携し、同社のノウハウや、企業にサステナブル経営を導入するメソッドなどを伝授するオンラインイベントを開催した。同イベントでは、Waste Managementのサステナビリティ部門を率いるTom Carpenter常務執行役員と、廃棄物のリサイクル設計/方法についてチャット意 [...]

» 続きを読む
2014/03/12 最新ニュース
ページ上部へ戻る