【アメリカ】アップル「2017年環境進捗報告書」発表。製品生産100%リサイクル利用の長期方針発表

Facebook Twitter Google+

 米アップルは4月10日、2016年度のの環境改善進捗状況をまとめた「環境責任:2017年度進捗報告書(Environmental Responsibility 2017 Progress Report)」を発表した。アップルは、この報告書の中で、製品生産を再利用部品やリサイクル素材のみで実現していく長期目標を示した。  報告書では、「気候変動」「資源」「製品の安全性」「協働」の4テーマを挙げ、これまでの進捗状況を定量的に発表している [...]

» 続きを読む

【日本】イビデン、再生可能エネルギー100%の事業運営を宣言。米アップル発表

Facebook Twitter Google+

 米アップルは3月8日、同社に電子部品を納品しているイビデンが再生可能エネルギー100%で事業運営を行う決意をしたことを明らかにした。アップルによると、再生可能エネルギー100%の事業運営を決意したアップルの日本サプライヤーは、イビデンが初。イビデンはアップル製品向けの集積回路や電子部品チップを製造している。  アップルは、化石燃料から再生可能エネルギーへのエネルギー転換を強く推進しており、同社自身もすでに23ヶ国では再生可能エネルギ [...]

» 続きを読む

【国際】グリーンピース、ウェブサービス世界大手約70の再生可能エネルギー取組ランキングを公表

Facebook Twitter Google+

 国際環境NGOグリーンピースの米国支部グリーンピースUSAは1月10日、ウェブサイトやAPPの世界大手約70サービスのエネルギーフットプリントを評価した報告書「Clicking Clean: Who is Winning the Race to Build a Green Internet?」を発表した。グリーンピースは過去にもIT業界大手に対するエネルギーへの取組を評価、発表しており、これまでAmazonやアップルのエネルギー政策 [...]

» 続きを読む

【中国】アップル、中国での風力発電でゴールドウィンドと提携。285MWの設備容量を確保

Facebook Twitter Google+

 風力発電タービン製造中国最大手ゴールドウィンド(新疆金風科技)は12月7日、米アップルと風力発電分野で提携することを発表した。ゴールドウィンドは、同社100%子会社のBeijing Tianrun New Energy Investment(北京天潤新能投資)が保有・運営する風力発電所4社それぞれの権益30%をアップルに譲渡する。 【参考】アップルとサンパワー、170MWの太陽光発電計画。2016年末までに完成(2015年12月9日 [...]

» 続きを読む

【中国】アップルの主力タッチパネルサプライヤー、2018年までの再エネ100%を宣言

Facebook Twitter Google+

 米アップルは8月17日、同社の主力タッチパネル・サプライヤーである中国のLens Technology(藍思科技)社がアップル社関連事業に利用される電力を全て再生可能エネルギーで調達すると発表した。Lens Technologyは2015年に深圳証券取引所に上場している。  アップルは昨年1月、サプライヤーを対象とした「サプライチェーン・クリーンエネルギープログラム」を発表しており、今回の内容もその一環。Lens Technolog [...]

» 続きを読む

【アメリカ】iPhoneロック解除事件、アップルの対応が示すGRの重要性

Facebook Twitter Google+

 アップル社に対しiPhoneのロック解除技術(バックドア)の作成を要求しいていた事件、FBI(連邦捜査局)は独自のルートでバックドアの作成方法を見出したとして連邦地方裁判所へ訴えを撤回させたことで、3月末アップル社とFBIは双方とも「勝利宣言」を出した。政府との関係構築(Government Relations)は欧米では昨今新たなステークホルダー・エンゲージメントとして注目されている分野。今回のアップル社の対応は、IT産業だけでな [...]

» 続きを読む

【アメリカ】アップル、初となる15億米ドルのグリーンボンドを発行

Facebook Twitter Google+

 今や世界最大のクリーンエネルギー投資企業の1社でもあるIT業界の巨人アップルが、また一つ新たに業界に先立ち革新的な取り組みを公表した。アップルは2月17日、同社がグローバルで推進しているクリーンエネルギー・プロジェクトの展開を加速させるべく、米国企業では最大規模となる15億米ドルのグリーンボンドを発行すると発表した。ロイター通信が報じている。  グリーンボンドの販売により得られた資金は、再生可能エネルギープロジェクトやエネルギー貯蔵 [...]

» 続きを読む

【中国】アップルとサンパワー、170MWの太陽光発電計画。2016年末までに完成

Facebook Twitter Google+

 太陽光発電大手の米サンパワー社は11月18日、アップル社および天津に本社を置く中環半導体社の子会社・中環エネルギー社と共同で内モンゴル自治区に3つの大規模太陽光発電プラントを建設する計画を明かした。3つの発電所の合計設備容量は170MWに達する。アップル社は同社が掲げる自社施設全てを100%再生可能エネルギーで運営するという目標に向けて大きな一歩となった。  建設される太陽光発電プラントは、上禿亥郷に100MW、蘇尼特左旗に50MW [...]

» 続きを読む

【シンガポール】アップル、シンガポールにおける事業運営を100%再生可能エネルギーへ

Facebook Twitter Google+

 米アップルが、全世界の事業運営を100%再生可能エネルギーで賄うという目標の達成に向け、また一つ大きな一歩を踏み出した。  アップルは11月15日、シンガポールにおける事業運営を100%再生可能エネルギーで賄うと発表した。シンガポールのクリーンエネルギー最大手、サンシープ・グループと提携し、2016年1月から100%再生可能エネルギー由来の電力供給を受ける。シンガポールにおいて事業運営の100%を再生可能エネルギーで賄う企業はアップ [...]

» 続きを読む

【中国】アップル、フォックスコンらと協働し中国の再生可能エネルギー導入を加速

Facebook Twitter Google+

 再生可能エネルギーの推進においてIT業界を牽引している米アップルが、また一つ大きな挑戦に乗り出した。アップルは10月22日、中国における製造サプライヤーのカーボンフットプリント削減に向けた新たなクリーンエネルギープログラムを公表した。サプライヤーと協働し、現在から2020年までに中国において2000万トン以上の温室効果ガス排出削減を目指す。これは乗用車400万台分の年間排出量に相当する量だ。  アップルは同日、四川省で建設を進めてい [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る