サステナビリティに
関わるすべての
ビジネスパーソンへ。

Sustainable Japanは、サステナビリティ・ESGに関する
様々な情報収集を効率化できる専門メディアです。

※2022年1月18日時点。
今すぐ会員登録

Sustainable Japanが 選ばれる理由 選ばれる理由

01

業界第一人者が編集長

業界第一人者が編集長

Sustainable Japanの編集長は、東証一部上場企業や大手金融機関をクライアントにもち、複数の省庁の委員を務める当社CEOの夫馬です。世界銀行や国連大学など、国内外問わず数多くの講演も行っております。Sustainable Japanの記事は、情報の選定、分析、制作をすべて当社の編集チームが担当しています。

編集長 夫馬賢治

サステナビリティ経営・ESG投資アドバイザリー会社を2013年に創業し現職。著書『超入門カーボンニュートラル』(講談社+α新書)『データでわかる 2030年 地球のすがた』(日本経済新聞出版)、 『ESG思考』(講談社+α新書)他。国連責任投資原則(PRI)署名機関。世界銀行や国連大学等でESG投資、サステナビリティ経営、気候変動金融リスクに関する 講演や、国内外の主要メディアからの取材も多数。ハーバード大学大学院リベラルアーツ(サステナビリティ専攻)修士課程修了。サンダーバードグローバル経営大学院MBA課程修了。東京大学教養学部(国際関係論専攻)卒。

編集長 夫馬賢治

サステナビリティ経営・ESG投資アドバイザリー会社を2013年に創業し現職。著書『超入門カーボンニュートラル』(講談社+α新書)『データでわかる 2030年 地球のすがた』(日本経済新聞出版)、 『ESG思考』(講談社+α新書)他。国連責任投資原則(PRI)署名機関。世界銀行や国連大学等でESG投資、サステナビリティ経営、気候変動金融リスクに関する 講演や、国内外の主要メディアからの取材も多数。ハーバード大学大学院リベラルアーツ(サステナビリティ専攻)修士課程修了。サンダーバードグローバル経営大学院MBA課程修了。東京大学教養学部(国際関係論専攻)卒。

02

海外の最新情報を発信

最新情報を発信

国、投資家、イニシアチブ、NGO等、様々な情報の発信源から、最新かつ重要な情報が届きます。そのため、事業に与える影響や今後の取組のヒントになる情報がすぐに得られます。情報の参照元は明記しており、悩まず詳細確認ができます。

公開記事数

1日あたり
7 7 記事程度

累計
11,000 11,000 記事以上
03

ESGを網羅した記事

ESGを網羅した記事

サステナビリティに関するあらゆる分野、個別テーマを網羅した記事を読むことができます。テーマごとに体系化された記事・用語集もあるため、基本から学ぶことやこれまでの経緯を把握することも可能です。

ジャンル

経営・ガバナンス・組織、戦略推進・評価・測定・教育、レポーティング・ガイドライン・法規制、キャリア・採用、環境、地域社会・コミュニティ、従業員、顧客・消費者、取引先・サプライチェーン、株主・債権者、投資先・ESG投資、政府・国際機関

業界

製造業、エネルギー・資源、食品・消費財・アパレル、医薬品・医療福祉、商社・物流、金融、IT・ビジネスサービス、不動産、建設、小売・宿泊・飲食・店舗、政府・国際機関・NGO、大学・研究機関、エンターテイメント

地域

日本、ヨーロッパ、北米、中南米、アジア、中東、アフリカ、オセアニア、国際

04

情報収集の手間を削減

情報収集の手間を削減

メルマガ配信、お気に入り機能に加えて、タグ・キーワードによる検索で必要な情報に絞ってリサーチすることも可能です。忙しい役職者やサステナビリティ担当者が、短時間で正確に情報収集できる機能が揃っています。

翻訳・解釈を効率化する日本語記事

抜け漏れを防ぐお気に入り機能

業務に役立つメルマガ配信

Sustainable Japanの 料金プラン 料金プラン

無料会員プラン

¥ 0
  • 一般記事閲覧
  • お気に入り機能
  • 全体向けメルマガ

全社導入プラン

¥ 応相談

有料会員プランを一定人数以上でご契約いただける場合のオリジナルプランです。
部署全体や経営層全員での理解促進などに活用できます。
詳細は下記リンクからお問合せください。

詳細のお問い合わせはこちら

※1:重要ニュースを分かりやすく動画で解説。詳細はこちら

※2:2021年に公開した記事数から算出。

※3:2021年の毎月の継続率の平均値から算出。

よくあるご質問

領収書の発行は可能ですか?
可能です。
お問い合わせページからご連絡ください。
決済手段は何がありますか?
原則クレジットカード決済をお願いしていますが、請求書払い(年契約のみ)を希望の方はお問い合わせください。
担当者が人事異動になった場合は?
いつでも対応できます。
登録情報の編集画面から変更が可能です。
複数人での利用は可能ですか?
アカウント共有は禁止行為です。
必要な利用者様ごとに有料会員登録をお願い致します。

他に気になる情報があればよくあるご質問
またはこちらからお問い合わせください。

サステナビリティ業界の変化のスピードは早く、海外・日本ともに加速しています。
Sustainable Japanをフル活用することで、
最新情報を知り、素早く備えることができます。

Sustainable Japanへの 会員登録 会員登録

情報入力&プラン選択 決済情報を入力(有料会員選択時のみ) 登録完了
氏名 必須

※ 有料記事を閲覧する場合は有料会員を選択してください。

※ 決済手段は原則クレジットカード決済のみとなります。

※ 本サービスは、月または年単位の契約です。解約のお手続きをいただかない限り、契約は自動更新されます。

※ 請求書払い(年契約のみ)を希望の方はお問い合わせください。

上記で間違いなければ「会員登録する」ボタンを押してください。
登録メールアドレスにログイン用パスワードをお送りいたします。

会員登録ボタンをクリックすると
個人情報の取り扱い及び
利用規約に同意したものと見なされます。