Skip navigation
サステナビリティ・
ESG投資のニュース
ログイン 会員登録
時価総額上位100社の96%が
Sustainable Japanに登録している。その理由は?

【無料ウェビナー】Morningstar/Ibbotson、EUアクションプラン・ウェビナー日本語字幕オンデマンド配信のご案内


【無料ウェビナー】Morningstar/Ibbotson、EUアクションプラン・ウェビナー日本語字幕オンデマンド配信のご案内 1

 SFDRやEUタクソノミーなどの規制については、2021年より欧州の機関投資家は対応を始めております。しかし、欧州以外を拠点にしている機関投資家はどのように対応するべきか、ということにご関心のある方は多いのではないかと思います。

 今回のウェビナーでは、SFDRなどの規制に対しての実際の欧州投資家の対応事例、Article8/9をどう分類しているかなどにも焦点をあて、これらの規制がアジア・ベースの運用機関にもたらす機会と影響について考えていきます。

オンデマンド・ウェビナーのトピック

  • 法規制の見直しと主なスケジュール
  • アジア太平洋地域の投資家における影響等
  • 米国MorningstarおよびサステイナリティクスにおけるEUアクションプラン、SFDR、各種ポートフォリオレベルのソリューションの概要

スピーカー

  • Chris Terzis, サステイナリティクス社 アジア太平洋クライアント・リレーションズ シニアディレクター(司会)
  • Anastasia Georgiou, モーニングスター社 クライアント・ソリューションズ ディレクター
  • Jono Broome, サステイナリティクス社 EUアクションプラン・ソリューションズ マネジャー

オンデマンド・ウェビナー詳細

形式 : オンデマンド配信
言語 : 英語および日本語字幕
料金 : 無料
開催者: 米国Morningstar社およびサステイナリティクス社

ウェビナー視聴はこちら

ウェビナーの参加には最初にBrightTalkプロファイルの作成(無料)が必要です。一旦登録すればプラットフォーム上のどのウェビナーも参加でき、プロファイルの作成はすぐに完了しますのでご安心ください。

この記事のタグ

Sustainable Japanの特長

Sustainable Japanは、サステナビリティ・ESGに関する
様々な情報収集を効率化できる専門メディアです。

  • 時価総額上位100社の96%が登録済
  • 業界第一人者が編集長
  • 7記事/日程度追加、合計11,000以上の記事を読める
さらに詳しく ログインする
"【ランキング】2019年 ダボス会議「Global 100 Index: 世界で最も持続可能な企業100社」"を、お気に入りから削除しました。