Skip navigation
サステナビリティ・
ESG投資のニュース
ログイン 会員登録
時価総額上位100社の96%が
Sustainable Japanに登録している。その理由は?

【国際】インパクト投資国際団体GIIN、金融インクルージョンと健康領域のインパクト測定ガイドライン発行

【国際】インパクト投資国際団体GIIN、金融インクルージョンと健康領域のインパクト測定ガイドライン発行 1

 インパクト投資推進の国際イニシアチブGlobal Impact Investing Network(GIIN)は6月29日、金融インクルージョンと健康の2セクターについて、インパクト測定ガイドラインをリリースした。

 GIINは、主要なインパクト投資領域でのインパクト測定ガイドラインを作成しており、すでに低所得者向け住宅、再生可能エネルギーへのアクセス、小規模農家の3分野でインパクト測定ガイドラインを発表。今回が新たに2つが加わり、合計5セクターとなった。

 現在は、ジェンダー分野での測定ガイドライン策定にも着手しており、今後も需要の高いセクターでガイドラインを制定していく。

【参照ページ】INVESTING FOR IMPACT? QUIT GUESSING.

製作者

株式会社ニューラル サステナビリティ研究所

この記事のタグ

Sustainable Japanの特長

Sustainable Japanは、サステナビリティ・ESGに関する
様々な情報収集を効率化できる専門メディアです。

  • 時価総額上位100社の96%が登録済
  • 業界第一人者が編集長
  • 7記事/日程度追加、合計11,000以上の記事を読める
さらに詳しく ログインする
"【ランキング】2019年 ダボス会議「Global 100 Index: 世界で最も持続可能な企業100社」"を、お気に入りから削除しました。