Skip navigation
サステナビリティ・
ESG投資のニュース
ログイン 会員登録
時価総額上位100社の96%が
Sustainable Japanに登録している。その理由は?

【EU】欧州委員会、医療技術評価の共通化でEU規則案作成。今後、欧州議会・EU理事会で審議

【EU】欧州委員会、医療技術評価の共通化でEU規則案作成。今後、欧州議会・EU理事会で審議 1

 欧州委員会は1月31日、医療技術評価(HTA)に関するEU加盟国間の協調を促すEU規則案を採択(閣議決定に相当)した。医薬品や医療技術の臨床試験手法の共通化を目指す。同規則案は今後、欧州議会(下院に相当)とEU理事会(上院に相当)での審議に移る。

 同規則案は、EU市民に迅速に最先端に医療技術を利用可能できるようにするとともに、医療業界にとっての予見可能性を高める目的がある。医療技術評価は、医療観点だけでなく、社会、経済、倫理等多角的な面で実施される。社会、経済、倫理面での評価は各加盟国の権限として残るが、医療観点の評価手法は統一したい考え。

 同規則案は、共同臨床試験、共同科学的レビュー、新規医療技術の認定、引き続きの自主的協調の4つの分野で今後検討を深めていく。

【参照ページ】Assessing health technology in the EU: Commission proposes to reinforce cooperation amongst Member States

製作者

株式会社ニューラル サステナビリティ研究所

この記事のタグ

Sustainable Japanの特長

Sustainable Japanは、サステナビリティ・ESGに関する
様々な情報収集を効率化できる専門メディアです。

  • 時価総額上位100社の96%が登録済
  • 業界第一人者が編集長
  • 7記事/日程度追加、合計11,000以上の記事を読める
さらに詳しく ログインする
"【ランキング】2019年 ダボス会議「Global 100 Index: 世界で最も持続可能な企業100社」"を、お気に入りから削除しました。